FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

アジア映画合作をめぐる動き@「ぴあ」 

 

今日発売の「Weeklyぴあ」に「一体いま何が起きている アジア映画合作の地殻変動!」という記事が載ってました。(28ページ~31ページ)
ぴあ記事

アジア映画は近年合作が増えていますね。
一見香港映画に見える作品でも中国が出資しているのが最近は普通です。拙ブログでもカテゴリの「香港映画」は実際は意味をなさないと私自身思ってます。

合作が増えて、香港映画らしい香港映画が少なくなったのを寂しいと感じるかどうかは人それぞれだろうと思います。
「遅れてきた香港映画ファン」の私としては、香港映画も台湾映画も中国映画も好きなので、中国が出資しているから、とか言語が中国語だから、とかいうことに特に何の感情も持たないし、映画が面白ければいいのです。もちろん香港映画が広東語で観られる方がずっといいとは思いますが。

過去の合作映画は「初めに合作ありき」で、脚本がグダグダだったり、言葉の壁か、監督と俳優さんのコミュニケーション不足や遠慮で出来上がりがまずかったりするのが多かったので、合作映画そのものにネガティブな考えの人もいると思います。

ただ、これからは良くも悪くも映画の多国籍化が当たり前になっていくでしょうから「まず内容(脚本)ありき」の流れになっていくことを期待したいです。
その後、国籍を問わず優秀な人材を集めること、お互いの文化に敬意を払って制作に臨むことが大事ではないかな。
北京オリンピック後、中国バブルが弾けて、合作の企画が全て頓挫・・・などということがないかが心配ですが。


今日の情報

・「レッドクリフ」のオマケ付き前売り券は1,300円で6月21日(土)より発売開始だそうです。『「孔ピー」か「周ピー」のどちらかが付いてくる』のだそうなので、やはり何枚も買うことになるかも。早く周ピーを手にしたいです。(情報:Weeklyぴあより)
 前売りが販売される劇場情報が判明次第またお知らせします。

・F4の4人そろっての来日コンサートが10月7日(火)・8日(水)18:30 @武道館 (全席指定12,000円)で開催されるそうです。ただ今プレリザーブ中。一般発売は6月21日(土)(チケットぴあ)。

・NHKBS1「アジアクロスロード」午後4:40~5:57 
 シンチーのインタビューは6月27日(金)放送に変更されました。
 http://www.nhk.or.jp/asia-cross/(音出ます)

・6月19日(木)NHK総合午後11:00~11:30 「びっくり法律旅行社」
 「香港・マカオ」アジア屈指の世界都市の面白法律

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/681-b1c823d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top