FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

初日です 

 

本日地元のシネコンで14:40の回を観てきました。

初回9:45の回を観たかったのですが、都合により行けず。初回はどれくらい入っていたのかわかりませんが、14:40の回は50人くらい入っていました。昨今の中国映画に比べると観客が多い方で、関心が高いのかなと思われました。

ジャパンプレミアで初めて観た時は観終わった後、いっきに3才くらい年をとってしまったような疲れを感じましたが、今回は少し慣れました。

でもあの、今日観たフィルムは、ボカシの入り方がジャパンプレミアの時と違っていました。
ジャパンプレミアの時はもっと入ってる箇所が少なく(全部で3箇所くらい)、入り方も白い蛍光ペンで画面をなぞったような、引っかいたような線が乱雑に入ってる感じでした。
だからどうなんだ、と言われても困るのですが・・。想像ですが、最初必要のないと思われた部分にも自主規制で多めにボカシを入れたってことなんでしょうか。

感想は結局まだ書いていないので、そのうちに。

シネコンでは新しいチラシは置いてなかったのでやっぱりBunkamuraかシャンテシネ、バルト9に行かねばならないです。

映画パンフレットは写真集のようで溜息が出ました♪ワイズポリシーさんの意気込みが感じられます。
(映画パンフレットの方のトニーのフィルモグラフィーから「梅蘭芳」が消えていてちょっとホッとしました)

「色、戒」パンフレット

(左が映画パンフレット、右がプレスシートです)


ちょっと情報が遅いですが、まだブログでご紹介してなかったので。

・『ラスト、コーション』のワン・リーホン「演じているときは背中が痛かった(笑)」
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/interview/2008/01/3257/index.html
・演じた本人もびっくり! アン・リーが「監督人生で最も強い思いを注いだ」ラブシーン
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2008/01/3228/

どうでもいいつぶやき。
今日の「王様のブランチ」では結局「ラスト、コーション」のプレミアの様子は流れませんでした。映画コーナーの時間帯は毎週録画しているので今後もチェックしますが、難しいかな・・。

今後、テレビで「ラスト、コーション」が放送される機会があるとすれば、土曜日夜テレビ朝日放送「スマステ」、稲垣君の「月イチゴロー」で(たぶん2月後半?)でゴローちゃんがどんな感想を述べるか、くらいでしょうか。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 7

△top

コメント

 

ぐうさん
はじめまして。いつもトニーさん情報ありがとうございます。
昨日シャンテシネ初回に行ってきました。
おじさんの行列にビックリ、席はほとんど満席だったと思います。
入り口で写真を取っている「おじさん」と思ったら
ワイズポリシーの社長さんでした。うれしかったでしょうね。
新チラシもありましたよ。

映画は中身が濃くて・・・
ストーリーも大体知ってたし、
YouTubeで主なシーンは細切れで見ていたのに、
字幕を追うので精一杯でした。
グッタリとして何か物足りなさを感じて、
家に帰ってよく考えたら原因が分かりました。
トニーさんの出番が少なかったんだと。
ワン・チアチーの映画なんだと納得しました。
次は原作とか色々な記事を読んでからじっくり見てみます。

nao3 #- | URL | 2008/02/03 09:37 | edit

大阪では

私も1回目は行けなかったので2回目を観賞しましたが
満席でした。男性が多かったように思います。
チラシはありませんでした。大阪ではないのかなぁ?
回数を重ねるごとに感想が違ってくるような
気がしました。やっぱりすごい俳優さんですね。

ドンチャ #C04vCiTU | URL | 2008/02/03 20:58 | edit

ぐうさん

こんにちわ。私はBunkamuraル・シネマの初回を鑑賞しました。皆様のレポートと同様、男性の、それも年配の方たちがかなりいらっしゃって、「ほう!」と思いました。

映画は、2回目でしたので、落ち着いて、見ることができました。見れば見るほど、奥の深い、細やかでしっとりとした名作だと思いました。一緒に言った友人は、途中から涙が止まらなかったと言っていました。

それはそうと、BS日テレのC-POPチャイナで先週、ラスト、コーションの最初の記者会見の模様を放送していました。この番組はなぜか2週同じ内容を放映するので、おそらく今週の木曜日も流れる可能性大です。
木曜日の夜8時です。
何度も記事で読んだ内容でしたが、映像でみるとまた格別です。質問の内容が、トニー・レオンに対してどう思うか、ということだったので、特別にうれしかったです。

anjyu #- | URL | 2008/02/03 21:19 | edit

>nao3さん、
はじめまして、よろしくお願いします。
おじさんが多かったのですね、ふだんは映画を観ない世代の方を引き出せたのはタン・ウェイちゃんの魅力でしょうか、それとも件のベッドシーンでしょうか。(笑)観客が多いのは嬉しいですね。
新チラシ、やはりシャンテシネにはあるのですね。うう・・。

>次は原作とか色々な記事を読んでからじっくり見てみます。
原作私も映画を観てから読みましたが、「えっこれだけ?」と拍子抜けするくらい少なかったです。これを膨らませたアン・リー監督は凄いです。
映画関連の記事は、映画を観る前と観た後では読んだ時の印象が違うでしょうから、読み返してみたいです。

>ドンチャさん

大阪でも満席でしたか。新チラシはなかったのですか?
まだ届いてないだけでしたらいいのですが、気を揉みますね。ワイズポリシーさん、全国に届けてください。(ここで言ってもナンですが・・)

>回数を重ねるごとに感想が違ってくるような
気がしました。やっぱりすごい俳優さんですね。

凄いです!!の一言です。

>anjyuさん


>皆様のレポートと同様、男性の、それも年配の方たちがかなりいらっしゃって、「ほう!」と思いました。


映画の内容からもしても、年配の方々の方が深く理解できそうな気がします。
若い人はチアチーに、年配の方はイーに感情移入するのでしょうか、聞いてみたいですね。

あと、貴重な情報ありがとうございます。今日の記事に記載させていただきました♪
残念ながら私はBS日テレは観られないのですが、DVD特典映像に入るといいな♪と思います。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2008/02/03 22:55 | edit

池袋初日の初回と二回目、雪の日の二回目を見ましたが
満席とまではいきませんでした。
9割ぐらいの入りです。雪の日は8割強。

渋谷は満席のようですね。

うれしいなぁ‥

池袋のシネリーブルもとても素敵な映画館で駅直結なので雪にも雨にも濡れません。
皆さん池袋にお越しください!

たて続けに3回見たので3回目はトニーさんの眼差しを楽しみました。

いずれも友人と見たのです(トニー映画強化月間なので)

「久しぶりに美しい映画『シネマ』を見せてもらった、ありがとう」

「あの役はトニーさん以外考えられない。
トニーさんがいたからこそあそこまでタンウェイが輝いたんだよ」

映画通の友人たちに高評価でした。


ヨコリン #CikEQjgk | URL | 2008/02/04 21:46 | edit

満席は渋谷だけでなくシャンテシネ、新宿バルト、梅田もですね。
うれしいなぁ。
池袋いい映画館です。
ぜひお越しください。←まわしものといわれても良いわ。

ヨコリン #- | URL | 2008/02/04 21:57 | edit

>ヨコリンさん

池袋でも満席とまでいかなくても9割・8割の入りだったのですね。
映画通の方に是非観ていただきたい映画ですね。
早くも今年のベスト1になると思います。神経を研ぎ澄ませて観ているのか、力が入りすぎているのか、観終わったらどっと疲れがでてしまうのが困りますが。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2008/02/05 00:38 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/585-bd5326e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top