FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

JUMP! 

 

昨日10月7日(日)お台場Zepp Tokyoメイデイライブに行って来ました。
Zepp Tokyo

チケットが余っているとのことで心配だったのですが、少なくとも入場千人は越えていたようです。
会場にはパイプ椅子が並べてありました。

開演前舞台スクリーンにメイデイが兵役で2年間活動を休止する前のライブの様子など(2000年の頃でしょうか)が映されていて「あぁ台湾のグループなんだなぁ・・・」と改めて思いました。
それにしてもメイデイは本人達もファンもメチャ熱いですね。

ライブは映画「五月の恋」の冒頭のライブと同じ曲「武装」でスタートして、この曲が大好きな私はとっても嬉しかったです。
席は結構前の方が確保できたので、メイデイのメンバーの表情がよく見え、相変わらずアシンは色が白くてお肌が綺麗でした。30歳過ぎていると思うのだけど見た目高校生のような感じなのです。

JUMP!JUMP!の連続で、歌ってるメイデイメンバーは一番大変でしょうけど、こちらもジーンズがじっとりするくらい汗をかいてしまいました。
普段運動することが全然ないからなー。

アシンが手のひらに何かマジックで書いてあるな、と思っていたら日本語のカンペだったようです。
歌の途中で観客にそれを見ながら「コエ、チイサイ」など呼びかけていました。

でも途中まさか「ドンダケーー」と言う言葉をアシンから聞くとは思ってませんでした(会場大爆笑です)。誰が教えたんだか。

それにしても前回の渋谷では500人くらいの会場だったのでしょうがないかと思って、今回は僅かながら期待していたのですが、今回も挨拶の通訳はありませんでした。
簡単な日本語挨拶の後、中国語で喋り始め何を言っているかわからないのに、会場はその話でドッと笑いが起きていて、「私を置いていかないでくれぇぇ~」と5月と同じ寂しさを味わったのでした。
もちろん台湾から来ているファンもいるのでしょうけど、「ファンはやっぱ中国語勉強しているんだよね」と実感したのでした・・。

前回5月同じ事を思って「中国語を覚えなきゃ」と思ったのにNHK中国語会話を数回見たのみ・・。全然進歩してない私なのでした。

メイデイは「来年もさ来年も来たい」と言っていたようです。
実現するといいな。
またライブで一緒に楽しい時間を過ごしたいです。


ところで一緒に参加した友人の友人、台湾人の女性が「最近台湾に帰って映画見ましたよ、ワン・リーホンの映画」と言うので、
「えっそれってもしかして『色、戒』?」と言うとそうだとのことでした。

「ファンッションも風景もとても綺麗だった。ラブシーンが長くて吃驚したけど」
「でもラブシーンは美しくて全然いやらしくなかった」と言ってました。「感動した」とも。

「俳優としてのワン・リーホンの演技はどうだった?」と聞くと「あまり良くなかった。印象に残らない」とのこと。出番が少ないからじゃない?と聞いたけど「結構出番はある」とのこと。
あまり突っ込んでは聞けませんでしたが主演の二人の印象の方が強いと言う意味のようでした。
まさかメイデイのライブ当日に「色、戒」の話が聞けるとは思わなかったです。字幕はあるの?の問いに「覚えてないけど、なかったんじゃないかな」とのこと。台湾にとっては邦画ですもんね。日本だって邦画には字幕ないからな。

あああ~早く観たい・・・。

category: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/494-9c5a30db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top