FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

東京フィルメックス上映作品発表 

 

東京フィルメックスの上映作品が発表になりました。

昨年に続きジョニー・トー監督作品、ジャ・ジャンクー監督作品上映です♪

コンペティション
・ジェリーフィッシュ(イスラエル)監督:エトガー・ケレト、シラ・ゲフェン
・テヒリーム(イスラエル)監督:ラファエル・ナジャリ
・ブッダは恥辱のあまり崩れ落ちた(イラン)監督:ハナ・マフマルバフ
・13歳、スア(韓国)監督:キム・ヒジョン
・最後の木こりたち (中国)監督:ユー・グァンイー
・アイ・イン・ザ・スカイ/跟蹤(香港)監督:ヤウ・ナイホイ
・ドラマー(香港・台湾)監督:ケネス・ビー
・ヘルプ・ミー・エロス(台湾)監督:リー・カンション
・むすんでひらいて(日本)監督:高橋泉
・接吻(日本)監督:万田邦敏

特別招待作品
・それぞれのシネマ(フランス他)
※カンヌ映画祭が60回開催を記念して世界の著名監督に委嘱した短編によるオムニバス。3分間という制限の中で35人の監督たちがそれぞれの視点から"映画館"を描く。
・シークレット・サンシャイン(韓国)監督:イ・チャンドン
・脳に烙印を!(カナダ)監督:ガイ・マディン
・食べよ、これは我が体なり(ハイチ)監督:ミケランジュ・ケイ
・撤退(イスラエル)監督:アモス・ギタイ
・サントゥール(イラン)監督:ダリウシュ・メールジュイ
・東(ドゥング)(中国)監督:ジャ・ジャンクー
・無用(中国)監督:ジャ・ジャンクー
・Exiled 放・逐(原題)(香港)監督: ジョニー・トー
・アンジェラ・マオ 女活殺拳(香港)監督: ファン・フェン

特集上映
山本薩夫監督特集
リッティク・ゴトク監督特集


チケット発売はチケットぴあにて11月3日(祝)です。(東京国際フォーラムは前売り1500円、有楽町朝日ホール・シネカノン有楽町1丁目は前売り1300円のようです)

上映スケジュールなど詳しくは公式HPで。
http://www.filmex.net/index.htm

「跟蹤」「放・逐」(「放・逐」は来年劇場公開が予定されているそうです)、あとカンヌ上映のオムニバス「それぞれのシネマ」が日本で観られるのですね♪是非ともチケット手に入れなければ!(一本の映画が撮れるくらいの金額と手間をかけたと言うホウ・シャオシェンの作品が楽しみです。ウォン・カーウァイもありますねー)
「無用」もこんなに早く観られるとは。

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/484-564a95d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top