FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

罪は罪として 

 

本日「題名のない子守唄」観てきました。
「題名のない子守唄」ポスター

映画開始頃には満席とまではいかなくてもほとんど座席は埋まっていました。レディースディや土日に行かれる方は早めに劇場に行っていた方が良さそうです。(シネスィッチは座席指定でないからロビーで待たないといけないのが難点だけど・・)

シネスィッチ銀座のロビーにはチャン・チェンと田壮壮監督のサイン入り「呉清源」ポスターもありました。
「呉清源」ポスター


映画は観に行ってから知ったのですが「R-15指定」だったのですね。
最近こういうのが多いなぁ・・良質な映画は観たいものの、決して残酷なシーンを観たい訳ではないので複雑な思いです。

映画はネタばれなしに感想を書くのは難しいので、簡単な印象のみを。

トルナトーレ監督、サスペンス怖いですぅぅぅーー。(>_<)

「ニュー・シネマ・パラダイス」と違ってざらざらとした感覚を持ってエンディングを迎えてしまう。結果的には彼女は少女テアの環境にいろんな影響を及ぼしてしまった訳だから。
彼女は少しでも罪を償えたのだろうか?
でもこの映画のテーマは償いとは別のところにある。

少女テアに「いじめられたら相手をぶつのよ」と強い意志を教えたのは優しい父親でも母親でもなく、イレーネなのだ。
これからの人生の様々な困難に立ち向かっていく強い意志だ。彼女が若い頃決して持てなかったもの。

この映画のもう一人の主人公とも言うべきテアの天使のようなフランス人形のような可愛らしさと言ったら!
女の子はたとえ幼稚園児でも「女性」なんだよなぁ。

それにしてもイタリアの運転免許証ってちゃちい感じが・・。健康保険証かと思いましたよ。


ところで、今日発売の「ぴあ」を立ち読みしたけど東京国際映画祭の詳細スケジュールは載っておらず・・。来週かな?

category: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

レディースディ

本日会社を休んで見てきました。

初回でしたが15分前には満席。
30分前に行ってたのでよかったです(汗)

内容は思ってよりショッキングでビックリしました。
フラッシュバックででてくるシーンは本当に怖かった。
音楽もドキドキした。
素敵な優しい音楽もあった‥
テアは可愛かったv-380←いちご

どうなるの?
え~!
どうなるの??
え~!と思ってるうちにラスト。
ジェットコースターみたい。


本日もう一本「ミス・ポター」
綺麗な映画でした。
絵の上手なぐうさんにお勧めです。


ヨコリン #- | URL | 2007/09/21 22:17 | edit

ヨコリンさん、ご覧になられたのですね、嬉しいです。

>どうなるの?
え~!
どうなるの??
え~!と思ってるうちにラスト。
ジェットコースターみたい。

本当、そんな感じでしたね。ドキドキはらはら、何故主人公はこんなことしてるの?と言う思いで前半は頭が一杯。
フラッシュバックの映像がショッキングでなければもう一度観てもいくらいなんだけど・・あれは、ねぇ。

「ミス・ポター」は綺麗な映画なのですね。予告編で動くピーター・ラビットが素敵だなと思いました。
観てみたいです・・。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2007/09/22 00:02 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/481-d2fd2f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top