FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「ダイハード4,0」観ました 

 

7月22日(日)「ダイハード4,0」観てきました。

続編と言うとレベルが落ちてくるのがよくあることなのに、このシリーズは全部完成度高くて、今回も楽しめました。

何よりジョン・マクレーンの輝きが全然落ちてなくて相変わらずセクシーだったのには吃驚しました。老いを全く感じさせない!!
これは「5」も作ってほしい!と観た人全員思ったのではないでしょうかね。
(もう「5」の話ってあるのかな?ハリウッド映画の情報には全然疎くて知らないんですけど)

夜はテレビで「PROMISE」鑑賞。
・・・だから・・やっぱり30分もカットしたら、ただでさえ「ワケワカラン」話がさらに「ワケワカラン」風に。(泣)

なんで放映したの?と思ってしまった。来週は「タイフーン」放映らしいからチャン・ドンゴン・シリーズにしたかったのかな。


あとは読まなくてもいい「傷だらけの男たち」への呟き。ネタばれしてます。
本当にどうでもいい話なんですが、スクツァンのお父さんチャウと執事のマンは恋人同士だったのでしょうかね・・・?
いくら共犯者と言っても仲間割れもせず、チャンは再婚せずにマンは結婚せずにずっと同じ家に住んでるって・・。
昔の犯行の報復を恐れて、別々に住むよりは安全と言うのもあったのかもしれないけど。
それともポンとヘイのような男の友情関係だったのでしょうか。

もう一つ、新婚旅行から帰ってからヘイがスクツァンの料理に薬を入れ始めたのは、「自分が犯行に行ってる時間を誤魔化す」(例えば部屋の時計をずらせておけば、後は熟睡してるしわからない)と言うのがあると思うのですが、


・・・えーと食べたらすぐ寝ちゃうってのは・・あの・・ベッドでの接触を避けてたてのはありますかね。

復讐を遂げるには、スクツァンとある程度距離を置いていたいと言う心境は・・・。
(ノベライズ本では薬で妻を弱らせて、あわよくば衰弱死を狙っていたと言うことが書いてありますがそれはちょっと違うような気がします)


生トニーを見れて脳がダダモレしてますので、単なる戯言として読み流してください・・。


あっでもコレは言えるぞ!!

フォンはポンが「3年かかってもたどり着けなかった」元恋人のお相手(入院中)を「数ヶ月で見つけ出した」のだから、「ビールの売り子」は辞めてポンの助手として一緒に探偵をやりなさい!
(ただし3年間はほとんど飲んだくれていて話が進まなかったのかもしれないけど)

まー女子には女子の横のネットワークがあるしね。何より男性は女子トイレには潜入できないし。


あと映画の中ではなかった「ポンが椅子にかけて扇を広げて、その隣にヘイが座ってる・映画のスチール写真」ですが、キョンが寄付をしたお寺に警察と聞き込みに行った際、画面の隅っこに扇がチラリと一瞬映るシーンがあります。
たぶんお坊さんの話を聞きながらポンがいじってるのだと思うのですが、やっぱ扇はここで出てくるんだったんだね。

category: 映画

tb: 1   cm: 3

△top

コメント

 

>フォンはポンが「3年かかってもたどり着けなかった」
>元恋人のお相手(入院中)を「数ヶ月で見つけ出した」

私もこれが気になってました(笑)
スーちゃんは、実は「昼は探偵で夜はビアガール」なのでは???(爆)

傷城、じつは無極よりもツッコミ所が多いかも。。ヘ(。>_)ノ

grace #5zcN.rTA | URL | 2007/07/23 08:45 | edit

フムフム

>生トニーを見れて脳がダダモレしてますので

これ、大笑いしそうになりましたよ~~~!
でも、ほんと、あの二人の関係不思議ですよね。
私は最初、おじさんだと思ってました。(なんでかなぁ?)
どこかで「こちらが父でこちらが叔父です」って紹介してた記憶が・・・

扇子は気をつけてみたら「あった!」と思いましたが
あのお寺の人が尼さんだとは全然気づかなくて
パパイアに「尼さんヤン」と言われるまでずっと
「声の高いお坊さん(男性)だなぁ」と思ってました。

まだまだいろんな発見あるかな?
(先日の関西オフ会では・・・
マカオのお土産をわざわざポンが出してる分を避けて
取ってたね、で、それが出したら、かけてて「ハズレ~~~!」って思った」なんて
盛り上がってました。ハハハ!)

ドンチャ #C04vCiTU | URL | 2007/07/23 10:32 | edit

>グレちゃん

ありがとう。やっぱ姉妹で同じところが気になってるのね。

>傷城、じつは無極よりも謎ツッコミ所が多いかも。。ヘ(。>_)ノ

うん、他にもツッコミ所が・・。そのうちまた書きたいです。ん?「ツッコミ所」じゃなくて「謎ツッコミ所」か。グレちゃんのブログにそれがUPされるのを待ってるよ!


>ドンチャさん

>あのお寺の人が尼さんだとは全然気づかなくて

女性だから「尼さん」と言わないといけないですね。何か尼さんと言うとシスター→修道院と言うイメージがあって、「お坊さん」と書いてしまいました。確かに彼女男性に見間違いそう。

>マカオのお土産をわざわざポンが出してる分を避けて
取ってたね、で、それが出したら、かけてて「ハズレ~~~!」って思った」なんて

気がつかなかったです。端が欠けてたの?
美味しそうに入れる口元ばかり見てたんで・・。マカオにもし行ったら絶対これを買わなきゃね!

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2007/07/24 00:03 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/442-c6e1df94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャン・ドンゴン

チャン・ドンゴンチャン・ドンゴン(張 東健、1972年3月7日 - )は、大韓民国 の男性俳優。 ソウル特別市龍山区 (ソウル特別市)|龍山区出身。身長181.7cm、血液型O型。ムンイル高等学校卒、韓国芸術総合学校演劇科の3年生時中退。1992年、当時の人気ドラ

ちひろの部屋 | 2007/07/24 04:29

△top