FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

みゆき座の夜は更けて 

 

7月19日(木)みゆき座にての「傷だらけの男たち」トニー・レオン舞台挨拶を観に行ってきました!
7月19日のみゆき座


午後3時55分開始の時間には間に合わないものの仕事は早退させてもらい、映画が始まって少しくらいの時刻、係員の方に場内に案内してもらえました。
折りしも冒頭の逮捕劇、アパートの管理人さんが「トイレの水漏れ・・」と言っているところ。

実はその前日は寝てしまったものの、応援ボードを諦めきれず、出掛けに台所のテーブルで5分で(!)B4ケント紙に下書きとマジックでペン入れ。職場に着くなりまだ誰もいないのをいい事に持参した色鉛筆で着色したのでした。
(いつもは計算用紙に絵コンテするも中々どんな絵にするか決まらないのに、火事場の馬鹿力と言ったところ)
トニー応援ボード

文字のバランスがムチャクチャですが。(汗)5分ではこれが限界。
髪の毛を塗っている暇はありませんでしたがまぁこういう絵でもアリでしょう。

映画が終わる頃は悲劇的な結末よりも、これが終わるとトニー登場と思い落ち着かなくなりエンディングのあゆの歌あたりでは眩暈がしそうになりました。

女性司会者の紹介によりトニー登場!

シルバーの光沢のあるスーツに、インナーも光沢のある紫がかったドレスシャツ。さらさらとした生地で、肌にそって流れるようなシルエットでした。一斉にたかれたフラッシュに生地が光って映えると言うか、観ている方がちょっとこっぱずかしくなるような着る人によっては嫌味な気障なファッションなのですが何かトニーが着てると「あら~着せられちゃったのね」と言う風に見えるから不思議。(注:誉めてます)
後から考えたのだけど女優さんが一緒の舞台挨拶だと華やかになるから男優はブラックスーツでもいいけど、トニー一人だけだから自分が「華」にならないと、と気を遣ったのかな?考え過ぎかな。

満面の笑みで、短髪に少し日焼けしてるものの元気そうだし、良かった良かった。スーツに合わせてか髪の毛はムースか何かで押さえてまとめてる感じでした。

司会者の人が質問をしてその答えを通訳の周さんが訳している間もずーーっと微笑み続けてました。
(質問の内容などについてはnancixさんのブログをご覧ください。トニーを凝視しているのに忙しくてメモを取っている暇はありませんでした:笑)

こちらでも一部内容が紹介されてます。
http://cinematoday.jp/page/N0011049

新潟中越地震については女性司会者がお話を振る形で、トニーが答えてました。事前に打ち合わせしていたのかいきなりの質問だったのかはわかりませんが、澱みなく答えてました。コメントで励まされる現地のファンの方が一人でもいらっしゃるといいのですが。
いつも災害は理不尽に唐突に起こるから・・・。
ところでこの回、私は前から3番目と言うとても良い席だったのですがトニーが私の絵を見てくれたかどうかはよくわかりませんでした。
隣の席のトニーファンの友人が「今トニーが絵を見てたよ」と言ってくれたのですが、自分は「えっ?そう?」と言う感じで実感は湧きませんでした。もう何でもいいです、生トニーが拝めれば。

二回目の上映の前の挨拶はマスコミが退席していたので、女性司会者もトニーもリラックスしてくだけた内容でした。
「昨夜お鮨を召し上がったそうですが、美味しかったですか?」の質問にトニーは日本語で「オイシイ」とポツリと答えていたのが可愛かったです。
金城君が最初の撮影の頃「なかなか目を合わせてくれなかった」というエピソードで「自分に対して何か噂を聞いていたのかもしれない」
「自分の眼からは『眼光線が出ている』とか『眼で殺される』とか・・」
「でも途中からは反対に自分が金城君の眼にやられました」
と言い「ジョークです」などと。

「この映画は『許す』と言うことがテーマです」と言う言葉が印象的でした。
「許す」と言うのは「インファナル・アフェア」のテーマにも通じるものがあるよね・・と思ったから。
「傷だらけの男たち」で「許す」と言うことが実践できたのはポンだけなんだよね・・・元恋人と付き合っていた意識不明の男性を最初は憎むもののその後介護しているんだから。

トニーは最後退席する時スクリーンをクイクイと指差してジェスチャー。たぶん「映画観てね」と言うことなんだろうな。
こういう瞬間瞬間のボディランゲージがなんて上手い人なんだろう、と改めて思いました。

「傷だらけの男たち」のイメージと違って舞台挨拶が明るかったのは「ユーモアのある周瑜」のキャラクターになってるからなんでしょうかね。

映画鑑賞後、ロビーに出るとトニーのサイン入りポスターが飾ってありました。早速激写。
「傷城」ポスターのサイン


翌日の「めざましテレビ」「とくダネ!」を録画して確認してみるも舞台挨拶の紹介はナシ。国際派スターの来日・舞台挨拶よりもまちゃまちゃの彼氏の情報が大事ですかそうですか。(まちゃまちゃは好きですが)

念のため、土曜日の「めざまし」もチェックしてみますが。

7月20日朝「ニッカン」と「報知」も買ってみましたが「ニッカン」は何行かの文章のみ。
「報知」の方は小さいトニーの写真が載ってました。
「報知」トニー


今後発行されるアジア映画関連の映画雑誌に期待します。

category: イベント

tb: 0   cm: 7

△top

コメント

 

今夜は寝れそう?

みゆき座レポ 非常にご丁寧に その場にいたような雰囲気を感じることができありがとうございます。

「あら~着せられちゃったのね」 感たっぷりのご衣裳は横浜と同じ服装だったみたいです。

サイズも微妙に大きいかんじがしたのですが。

サイン入りポスター 横浜から日比谷へ移動時間に書いたのかな~ うらやましい!

ダンナくんがスポーツ新聞を買い込んでくれました。職場だし(某コンビニ L)
明後日 ありえなかったダンナくんと 傷だらけの男たち 再度鑑賞 自分は3回は観たけど

今夜は昨日とおんなじで蒸し暑い東京 直前くん来日で落ち着かない数日を過ごしたのでやっと眠れそうです。

nozomin #5hiobRrU | URL | 2007/07/21 01:30 | edit

横浜との違い

みゆき座レポ、楽しく拝見しました。
横浜では、あまり応援のボードを出している人がいなかったんですよ。
(私もうちわを作っていったのですが、応援グッズを出している人が周囲にいなくて、結局恥ずかしくて出しそびれました・・・)
だから、トニーはぐうさんのイラスト、見てくれたんではないかと思います。

あと、横浜では日本語は言っていなかったような・・・
トニーの日本語、聞きたかったです。
新潟の地震についても、横浜では触れませんでしたので
日比谷では触れたほうがいいということになったのかもしれないですね。

私もぐうさん同様、めざまし・とくだねと録画していたのですが、見事空振りでしたね(苦笑)
今、時代は秋様なのでしょうか(あの方の歌声は素晴らしいと思いますが、でも、とにー・・・涙)。

pekky #hn7S5JsQ | URL | 2007/07/21 03:48 | edit

ぐうさん

またまた失礼します♪ 
実は、私もみゆき座の舞台挨拶を見に行きました。前日上司に直訴して、午後休を無理やり取り、19日は朝からもう仕事はうわの空。(笑)

それにしても、今回のみゆき座比較的こじんまりとした大きさだったので、
雰囲気がとてもよかったですね!

初めて、あのような形で、ご本人を拝むことができて、まだ夢の中にいるようです。
何気ないしぐさも、ほほえみも、ちょっとした表情も本当にかわいくて
素敵。ほかの人にはない、オーラみたいなものを感じました。
なによりも内面からくる、人柄の良さがにじみ出ていて、あらためてトニーが好きに
なりました。

ぐうさんのイラスト、とっても良いですね。
きっとトニーは、見てくれたと思いますよ(^^)

では、、、、、

sumiko #- | URL | 2007/07/21 10:43 | edit

ス・テ・キ!

ぐうさんありがとうございます!そしてきっとトニさんは
「あ、いつものカードのあの絵の人だ!」
って思われたに違いありません!
そうなんだぁ、やっぱりトニさんはトニさんだなぁって
なんか納得したエピソードの数々でした。本当にありがとうございました。
行かれた方はきっとどっぷりトニさんワールドに浸りたかったでしょうに、
行けなかった方のためにっていろいろと気を使ってくださったと思います。
いけなかったことは本当に悲しいことでしたが違うところで
嬉しさがいっぱいあった来日だった気がしました。
そうさせてくださるのもきっとトニさんなんでしょうね!
益々ファン度が増してます!

ドンチャ #C04vCiTU | URL | 2007/07/22 00:27 | edit

皆様、沢山コメントをありがとうございます。

>nozomin さん

>サイズも微妙に大きいかんじがしたのですが。

なんかちょっとダボッとしてたかも。トニー痩せたしね。スーツは日本サイドで用意していたのでしょうね。

>ダンナくんがスポーツ新聞を買い込んでくれました。

なんて優しいダンナ様なんでしょう!
それにしても、やっと落ち着いて眠れる日々が戻ってきましたね。でも振り回されてるのも楽しいのですよね、相手がトニーだと。

> pekky さん

pekky さん、横浜の方にいらしていたのですね。今回沢山のトニーファンが舞台挨拶に参加できたみたいです。特にTOHOシネマズが一会場入っていたお陰で、ネットで遠方の方々も参加できて良かったですよね。

>私もうちわを作っていったのですが、応援グッズを出している人が周囲にいなくて、結局恥ずかしくて出しそびれました・・・

えええ~もったいない。次回は絶対出しましょうね。
トニーが私の絵、見てくれてたらいいのですが自分ではアイキャッチできなかったので自信ないです。

日本語、全部の回の挨拶で言ってくれたら良かったのにね、みゆき座でも日本語が出たのは後の回のみでした。

みゆき座での初回の挨拶はマスコミが入っていたので準備された内容だった(フォーマルだった)と見受けられました。


>sumikoさん

参加できて良かったですね!
私もこじんまりした会場でトニーを身近に感じられたと思います。でもみゆき座の方はすぐチケットが完売してしまったので、座席が取れず涙を飲んだファンもいらっしゃったことと思います。

トニーの人柄には、会場全員がノックアウトされたことと思います。もーーなんでこんな人がいるんでしょうね。(溜息、感涙)

生トニーに会えて、ますますsumikoさんのトニー・ファン道が深まることを期待してます。お互いにこれからもトニーを応援してきましょう♪

イラストもお褒めくださりありがとうございます・・見てくれてたらいいな・・。


>ドンチャさん

いやいや、イラストの件はそう上手くいきませんて。ただ応援している気持ちが通じていればいいなと思います。

>そうなんだぁ、やっぱりトニさんはトニさんだなぁって
なんか納得したエピソードの数々でした。

そうなんです、本当にトニーの誠実な人柄が伝わってくる舞台挨拶でした。ジャパンプレミアみたいな大掛かりなのじゃなくてアットホームな感じだったので尚更。
でも毎回こんな感じだと全国のトニーファンが入りきれないし・・・難しいですね。

数ヶ月前から押さえたような大きな会場だと、直前になって「トニーはスケジュールの都合で来られません・・」なんてことになりそうだし。

とりあえず無事役目を果たして(ファンに挨拶できて)ほっとしてまた中国の撮影に戻られたトニーの健康をお祈りしておきたいと思います。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2007/07/22 01:09 | edit

こっそりこんにちは。

ここにも、素晴らしいレポートを発見!!
私も、トニーさんは絶対、
「いつもサボらず、イラスト入りのポストカードを僕に送ってくれる人だ!」
っと思っていたと思います!!

実際、舞台挨拶にいかれた方は、いけなかった人の為に、素晴らしいレポートを書いて下さって・・・本当に感謝です。
トニーさんは、人の心を和ましてくれる、そういったやさしい雰囲気を作って下さる方なのですね。
これからも、陰ながら応援させて頂こぅ・・・

では、失礼します!

茶仔。 #s7IGOOmQ | URL | 2007/07/22 15:19 | edit

茶仔。さん、ありがとう。

>いつもサボらず

この言葉に笑ってしまいました。お誕生日やXmasに大量に届くカードに全て眼を通すだけで大変で、そういう事を思ってる余裕はないと思います。
でも、そう言ってくださってありがとう。

>トニーさんは、人の心を和ましてくれる、そういったやさしい雰囲気を作って下さる方なのですね。

トニーを見てるだけで「何もしなくていいから~貴方がいてくれてるだけで幸せ・・」状態です。(笑)

これからもご一緒に応援していきましょう♪

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2007/07/23 00:07 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/440-a96c14d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top