FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「ザ・シューター 極大射程」を観た 

 

6月16日(土)「ザ・シューター 極大射程」を観てきました。

夫の趣味について行ったので、全然内容は期待してなかったのですがなかなか面白かったです。

マーク・ウォルバーグ、あんまし知らない俳優だったのだけど、それがストーリィ中心の硬派な映画に仕上がっていて、いい出来でした。(←ナニサマ?)
(観に行く直前彼が「ディパーテッド」に出演していたと知った。「ディパーテッド」は未見なので役どころは知らないのだけど、巡査部長の役らしい)

銃でガンガン撃つだけの映画かと思いきや謎解きの部分(アメリカ大統領の暗殺阻止の依頼を受けるも、暗殺の犯人に仕立てられると言う)も大きいので女性も楽しめると思います。

それにしてもスナイパー(夫が言うにはスナイパーと言うのは狙撃で収入を得ている人だけど、この主人公は引退している身分なのでスナイパーとは言わないらしい・・)を絶対敵に回しちゃいけませんな。

原作では主人公が最初行っていたのはベトナム戦争とのこと。それでは話が古過ぎるので設定はいろいろ変わっているらしい。
それにしても戦争や紛争の背後に企業の利権とか拘っていると考えるに胸糞悪い。あくまで映画はフィクションと思いたいけど、現実にありそうな所が怖い。

ところで今日の「ザ・シューター」でも「傷だらけの男たち」の予告編が観られました♪
(前回「女帝」で初めて予告編を観たのです)
もうすぐ公開ですね、楽しみです。

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/415-0e2d30ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top