FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

私はこんなものを食べてきた 7 

 

・ストローに入った寒天
お店で売っていたお菓子。ストローを口に含んで吸い込むと、ストローの中に入った寒天が口の中につるつるっと滑り込みぐしゃぐしゃになる食感が気持ちいい。
いろいろカラフルな色があったけど全部ニッキの味がしたような気がする。

・ボール型アイス
テニスボールを一回り小さくしたような丸いゴム風船みたいなのの中にアイスが入っていて、口で吸い出して食べた。なんでゴム風船みたいなのに入っていたんだろ?他のアイスよりは長持ち(笑:なかなか食べ終わらないから)したような気がする。これを食べると顎が疲れました。

・水泳の授業の飴湯
うちの小学校にプールができたのは3年生の頃だったと思う。
それまで夏の水泳の授業はどうしていたかと言うと、近くの川まで先生と一緒に歩いて行って、そこで泳ぎました。
水泳の授業がある日は朝から制服の下に水着を着ていった覚えがあるから、午前中だったんだろう。川まで子供の足で20分か30分くらいかかったかな。
川底の石を拾ったり、水中に魚を発見したり、泳ぐというよりは川遊びで、とっても楽しかったです。
(実際、プールになってからは、あのきつい消毒水の匂いも腰まで消毒水につかる手間も流れない水も好きになれなかった)
ひとしきり川遊びした頃、カランカランと鐘の音が聞こえると川から上がる合図。
コップに入った飴湯を一人一人手渡されて飲みました。トロッとして少し甘い味の飴湯はなかなか冷めずとっても熱くてゆっくりゆっくり飲んだのを覚えています。
川で冷え切った体を温めるため飲んだ飴湯は川泳ぎとともに姿を消して、プールでの水泳の後では登場しなかったのでした。

category: 食の思い出

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

飴湯以外知ってます。
ってか、なぜかいつも一つだけ落とす気がする(T-T)。
↑なぜ泣く?

>アイス
今だったら食べられない気がする。
ゴムの感触が苦手で(^^;)。
羊羹でも、こういうのなかった?
表面に少し傷をつけるだけでツルン
と剥けちゃうやつ(今でもあるかも)
アイスっていえば・・・
今の『あいすまんじゅう』って
昔のそれと違う気がするのですが。
地域によって違うかな???

>ストロー寒天
そう、そう、ニッキの味でしたね。
でもこれって今でもありますよね。

復活してきた駄菓子の中で未だに
見つけられないモノが一つあります。
「食べられる紙」
絵が描いてあって、これもハッカかニッキの味が
したような気がします。

瑠璃 #XVXL5CyA | URL | 2007/04/04 22:59 | edit

>瑠璃さん
>今だったら食べられない気がする。
ゴムの感触が苦手で(^^;)。

私も今だったら食べられないと思います。ゴムの感触、苦手だったけどあの頃は食欲の方が勝っていたのよね。
ストロー寒天、好きだったけど今だったら食べないな。大人になるってちょっとつまらないですね。

>羊羹でも、こういうのなかった?

ありました!思い出させてくださってありがとう。製法はアイスとたぶん同じなんでしょうね。
アイスまんじゅうと言う名前だったかなぁ・・昔のお菓子ってたぶん小さな会社で作っていたと思うからテレビCMもなくて、商品の名前を知らないんですよね。

「食べられる紙」!なんて魅力的なんでしょう!でも私は見てないなぁ。私の地方では売ってなかったかな。

ぐう #XjZxsWQw | URL | 2007/04/04 23:38 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/363-87b892cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top