FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ジャ・ジャンクー監督の「江湖儿女」、9月公開決定 

 

ジャ・ジャンクー監督の「アッシュ・イズ・ピュアレスト・ホワイト/江湖儿女」が、邦題「帰れない二人」として9月に公開決されること定しました。

「帰れない二人」

「帰れない二人」


監督・脚本:ジャ・ジャンクー出演:チャオ・タオ、リャオ・ファン、ディアオ・イーナン、フォン・シャオガン、シュー・ジェン

「帰れない二人」は9月、Bunkamuraル・シネマ、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。

「帰れない二人」 公式サイト
http://www.bitters.co.jp/kaerenai/

中国の名匠ジャ・ジャンクーが贈る“ロマンチックな悲劇”『帰れない二人』公開(Cinema Cafe net)
https://www.cinemacafe.net/article/2019/03/25/60858.html

昨年東京フィルメックスで観る前は、ジャ・ジャンクー監督には珍しく、チャオ・タオとリャオ・ファンが銀行強盗でもして、中国縦断逃避行に出るアクション映画か?と想像していたのですが、実際はいつものジャ・ジャンクー・テイストの作品に仕上がっていました。
途中、チャオ・タオがペットボトルを持ってフェリーに乗るシーンなどは「長江哀歌/三峡好人」のセルフ・パロディか、と思わされました。

「江湖」は「世の中、放浪生活者」という意味。英文字幕では「jianghu」とそのままになっていました。「儿女」は「男女」、私は頭の中でこっそり「渡世男女」と訳しておりました。公開時は「江湖」がなんという字幕になってるかも気になるところです。

「渡世人」ながら、劇中のチャオ・タオはすれてなくて、真っ直ぐ人を愛する様は「ピュアレスト・ホワイト」そのままでした。


<テレビ番組情報>
3月30日(土)NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行」 本当においしい中国料理
 桃源紀行の中国編ではこれまで50以上の「桃源郷」から地元の人が自信を持っておススメする200品以上の中国料理を紹介してきた。今回はその中から番組が選んだ10の絶品料理を紹介。四川省の煮込み料理、吉林省の高麗人参と地鶏のスープ、南の広西チワン族自治区のかに料理など。その他、中国でも珍しい手づかみ麺などの麺料理や、夜市の人気料理など地元の人だから知っている“本当においしい中国料理”の数々を紹介する。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/3428-e9f42408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top