FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018ラインナップ発表 

 

3月15日(木)~19日(月)に開催されるゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018のラインナップ発表が発表されました。

特別招待作品部門に、アーミル・カーン主演のインド映画「ダンガル きっと、強くなる」(4月6日一般公開)。

「ダンガル きっと、強くなる」

その他上映予定の中華圏作品を下記にピックアップしています。

オフシアター・コンペティション部門では「精霊カフェ(原題:靈捕者)」(ハン・ギュテ監督、言語は中国語)、

「霊捕者」

インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門では台湾のチェン・イーチン監督の「アポロ11号/阿波羅Ⅱ號」

「アポロ11号」

中国の張逸興監督の「アリタの試練/阿莉塔的试炼」

「アリタの試練」

ゆうばりチョイス部門フィーチャーフィルムでは、香港のリョン・チュン・マン(梁仲文)監督の「香港大師/香港大師」

「香港大師」

ゆうばりチョイス部門ショートショウケースでは、台湾のヘンリー・ツァイ監督の「愛在世界末日」が上映されます。

「愛在世紀末日」

ヘンリー・ツァイ監督は「九月に降る風」の脚本を担当したとのことです。

詳細依ついては ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018 公式サイト をご覧ください。
http://yubarifanta.com/
(チケットは2月3日より発売開始しています)


あと、3月9日(金)~12日(月)に開催される東京アニメアワードフェスティバル2018で上映される中華圏作品についてもピックアップしておきます。
TAAF2018コンペティション部門長編ノミネート作品
「ハブ ア ナイス ディ」(中国)(※東京国際映画祭で上映されたリウ・ジアン監督作品です)
「オン ハピネス ロード」(台湾)
TAAF2018コンペティション部門短編ノミネート作品
「初咲の花」(中国)
「野菜とライムソース添えのローストチキン」(台湾)
「靄の都市の秘密」(中国)
「私の修正」(台湾)
「あたしのこと聞こえてる?」(台湾)

東京アニメアワードフェスティバル2018 公式サイト
https://animefestival.jp/ja/
(上映スケジュールとチケットは2月上旬)


<テレビ番組情報>
・2月9日(金)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 シンガポール

・2月10日(土) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:27 「桃源紀行 7つのしあわせ 第8シリーズ」中国・武隆(再放送)
 武隆はカルスト地形の絶景に恵まれていて、ちょっと足をのばせば、緑におおわれた峡谷や滝、草原、川など、美しい風景に出会うことができる。コスモス畑のなかには、高級リゾートホテルもある。また周辺には、明や清の時代から続く古い村がいくつもあって、干し豆腐などの、伝統的な美味もある。日本ではあまり知られていない、自然豊かな街の魅力を7つのスポットに分けて伝える。

・2月10日(土)BS11 午後8:00~10:00 「ダブル・ミッション」

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/3194-c25d29ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top