FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「墨攻」試写会行ってきました 

 

1月16日(火)午後7時半からの「墨攻」舞台挨拶付き試写会に行ってきました。
「墨攻」試写会

チケット発売開始時刻が仕事出勤前の時間で慌しいし、たぶん競争率高いだろうと諦めていたのですが、友人から「余っているチケットがあるけど、どう?」とご連絡いただきそれならば是非とも!と喜んで行って参りました。

「墨攻」試写会2

遠くから撮ったのでかなり画像粗いですが、左からファン・ビンビン、アン・ソンギ、アンディ、ジェイコブ・チャン監督。(上映前の舞台挨拶)

ファン・ビンビンは肩を出した黒いドレスで、スカートの部分がバレリーナの衣装のように広がった美しい装いで華を添えていました。
韓国映画に疎いのでお名前を知らなかったのですが、アン・ソンギは韓国映画も香港映画も好きな友人に言わせれば「今日の舞台挨拶はアンディではなくアン・ソンギが目当てなの!」とのことでした。ダンディ、と言うかいい男でしたね。
アンディは白いシャツの上にコートのような上着を羽織って、ボトムはジャージのようなパンツ(サイドに一本線が入っていました)。登場時、黒っぽいニット帽を被っていたのですが司会の襟川クロさんに「アンディ、どうして帽子被っているの?」と突っ込まれさっと脱いでいました。

次回作「刺馬」のために丸刈りなのですよねー。どうも来日の時はいつも短髪のような気がする。「ベルベット・レイン」のような長髪で来て欲しいなぁ。でも、来てくれるだけで嬉しいけどね。

映画はまだまだこれから先公開なので、内容については触れませんが、アンディ、アン・ソンギともオーラがありました。(二人が顔を近づけて話し合うシーンは萌え~ですな)

敵役のアン・ソンギは悪役かと思ったら名将なのですよね。
ただ、梁国の王子(チェ・シウォン)と弓の名手・子団(ウー・チーロン)が顔が似ているので映画を観ていてちょっと混乱しました。まぁ初めて見る顔なので私だけが区別付きづらかっただけなんでしょうけど。

それと細かいことですが、背後の群集や梁王の部下(役人)の囁き声やざわめき声が「わざとらしい」感じがしたのですがどうなんでしょう。いかにも「後から声をあてました」みたいな。
これ、気になったの私だけかなぁ。

映画のテーマは原作が日本人と言うこともあり、共感できる部分が多々あると思います。戦争って理不尽すぎるよね・・。
原作も読んでみたくなりました。

category: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

こんばんは~!
アンディが渋谷に登場~ってTVでやって
たんですけど、この宣伝だったのかな?
アン・ソンギ←はじめて聞きましたv-356
(無知ですんません)
ぐうさんレポ読んでると映画見たくなる~

you #- | URL | 2007/01/18 00:03 | edit

youさん、そうです、「墨攻」のプロモ-ションで来日です。

私も今回の映画でアン・ソンギの名前を知ったの。(汗)韓国映画はよく知らないので・・。

「墨攻」拡大公開だそうですので、youさんのお近くで上映されたら観てみてくださいね♪

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2007/01/18 22:07 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/316-b21a248d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top