ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ウォン・カーウァイ特集 アンコール上映決定!@ル・シネマ 

 

ル・シネマで開催されていたウォン・カーウァイ特集が好評につき、 アンコール上映されることが決定しました!

期間:6月17日(土)~6月30日(金)

上映スケジュールをこちらにも貼らせていただきます。

上映スケジュール

昨日までの特集上映では、「花様年華」しか観に行けませんでしたが、アンコール上映では「恋する惑星」や「ブエノスアイレス」を観に行けたらと思います。
ウォン・カーウァイ監督の作品は何度観てもいいですね。この機会に未見の方にも是非ご覧いただければと思います。
ル・シネマさん、ありがとうございます!
(お知らせありがとうございます)

ウォン・カーウァイ特集 ご好評につきアンコール上映決定!@ル・シネマ ニュース&トピックスのページより
http://www.bunkamura.co.jp/topics/cinema/169.html

<テレビ番組情報>
6月15日(木) WOWOWプライム 深夜1:00~1:50 「ノンフィクションW 日本のアクションを変える男 谷垣健治」
 単身香港に渡り、ジャッキー・チェンやドニー・イェンの映画でスタントに携わった谷垣健治。2014年公開「るろうに剣心」第2・3作の撮影現場に密着、彼の情熱を伝える。
出演:谷垣健治(アクション監督)、佐藤健、伊勢谷友介、大友啓史(映画監督)、ドニー・イェン
 
 (私はWOWOWに加入してないので観られませんが、お知らせしておきます)


あと、訃報。拙ブログでは極力悲しいNEWSは書きたくないのですが、台湾映画「看見台湾」の齋柏林監督がヘリコプター事故で亡くなられたとのことです・・・。
台一架直升机坠毁 导演齐柏林等3人罹难
http://www.sohu.com/a/147691619_114941
台湾导演齐柏林再次“起飞” 《看见台湾2》将拓展环保主题
http://www.sohu.com/a/147205415_120809

「看見台湾」は2013年台湾金馬奨で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞し、日本でも邦題「天空からの招待状」で公開されました。
吹替え版では西島秀俊さんがナレーションを務めて話題になりました。
監督は「看見台湾Ⅱ」を一年半かけて撮影する予定だったそうです。台湾以外、中国大陸、日本、マレーシア、ニュージーランドまで視野を広げる予定で、台湾と世界は切り離せないことを描きたかったのではないでしょうか。
また「看見台湾Ⅱ」では海洋のごみ問題など、海底も撮影する予定だったようです。
このような志を持った監督が突然亡くなられたことはとてもショックで残念です。心からご冥福をお祈りするとともに、いつか監督の意思を継いでこの映画を製作する方が現れることを期待したいです。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/3045-cf5bff80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top