ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017、ラインナップ発表 

 

6月1日(木)~6月25日(日)に開催されるショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017のラインナップ発表が発表になりました。
中華圏作品を下記にピックアップしています。
<アジアインターナショナル&ジャパンプログラム>
「ほかの誰か」(2016 中国) 監督 : Laurent King
「コイン少年」(2016 台湾) 監督 :Chuan-Yang Li
「RM10」(2016 マレーシア) 監督 :Emir Ezwan
「水たまりの魚たち」(2015 香港) 監督 :Suk Nga Wong
「バス停」(2016 マレーシア) 監督 :Tusilya Muthukumar
「おじいちゃんのラジオ」(SSFF & ASIA 2016 マレーシア 優秀賞) 監督 :Victor Chen Yee Fei ※特別上映
「種子」(2016 中国) 監督 :Alvin Lee
「勇気」(2016 マレーシア) 監督 :Abhilash Chandra
「ハン」(2015 シンガポール、韓国) 監督 :Jonathan Choo
「銅の森」(2016 シンガポール) 監督 :Russell Morton

<ミュージックプログラム>
「Dust My Shoulders Off」(2016 中国、台湾)監督 :Jen Shuai Liao

<台湾・高雄国際映画祭プログラム>
「アーニー」(2016 台湾) 監督 :Rina B. Tsou
「ユア・マイ・サンシャイン」(2016 台湾) 監督 :J Huang
「100歳の誕生日の願いごと」(2016 台湾) 監督 :Lien Chien Hung
「ずっと乗ってりゃ」(2016 台湾) 監督 :Lin Ya-Yu


ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 公式サイト
http://www.shortshorts.org/2017/


<その他の情報>
ウォン・カーウァイ監督の新作「繁花」にクリス・ウー呉亦凡が出演するそうです。また、クリス・ウーはTVドラマ「扶揺」の出演については否定したとのこと。
映画「繁花」は、上海作家金宇澄の同名長編小説を改編したもの。ウォン・カーウァイ監督は原作を高く評価し、この作品を「上海の”清明上河图”である」と称しています。映画の台詞は全て上海語になるだろうとのことです。
記事では「繁花」がいつクランクインするかは未知数だと締めくくっています。
クリス・ウーが演じるのが主役なのか脇役なのか、他の出演者についても明らかになっていないようです。


吴亦凡接演王家卫新片《繁花》 否认出演《扶摇》
http://yule.sohu.com/20170418/n489170594.shtml

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

記事の紹介について

はじめまして。
私はクリス・ウーのファンで、昨日ウォン・カーウァイ監督の映画の件を知りとても喜んでおります。
ブログを拝見しました。
その他の情報についての記事を、ツイッターの方で紹介してもよろしいでしょうか?

baiyfron #- | URL | 2017/04/19 13:03 | edit

ツイッターへの紹介への返事を待っていたのですが、事情があり返信が来る前にUPしてしまいました。すみません🙏
ご迷惑でしたら削除しますので、お手数ですが下記のアドレスからツイを確認していただけたらと思います。
https://twitter.com/baiyfron/status/854659865553141760
トラックバックと言うものをしたらいいかと思ったのですが、はじめて聞いた言葉でよくわからず出来ませんでした😅🙏

baiyfron #- | URL | 2017/04/19 21:11 | edit

>baiyfronさん
初めまして、コメントありがとうございます。

ツイッターへの本文の紹介、いつでもしてくださって大丈夫です。(ブログの引用元を表示してくだされば)
「繁花」のクリス・ウーの出演、楽しみですね。ウォン・カーウァイ監督は撮影が長引くのが玉に瑕ですが、俳優をとても綺麗に撮ってくれますので、映画出演はクリスにとってとても良いことだと思います。

今年夏ごろ?香港公開予定の「欧州攻略」ではトニーさんとクリス・ウーが共演していますので、今後の報道が気になりますね。

ちなみにトラックバックはブログ同士でのリンクなので、ツイッターにはできないかと思います。
今後もよろしくお願いします。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2017/04/19 22:30 | edit

ありがとうございます。
ウォン・カーウァイ監督の作品に凡凡が出演出来るなんてほんとに夢のようです🎵

凡凡は今も欧州攻略関係で上海に行っていますが、トニーさんとの共演も楽しみです😆日本でも公開してくれると信じてます!

私は英語も中国語も出来ないので、weiboの記事で日本語に訳してあるものがあるととても助かります。これからも宜しくお願いします。

baiyfron #- | URL | 2017/04/19 23:37 | edit

>baiyfronさん、お返事ありがとうございます。

>凡凡は今も欧州攻略関係で上海に行っていますが、
そうなんですか!トニーさんも今上海にいるみたいなんです。
映画のアテレコかな??そろそろ中国での公開日の発表があっても良い頃ですよね。

>日本でも公開してくれると信じてます!

う~~ん・・・「東京攻略」は公開されましたが、「ソウル攻略」はDVDストレートだったので・・・。続編ものは、前回よりも集客が増えることがないので、公開されるのが難しいのです。

ただ、クリス・ウーはとても人気があるので、東京国際映画祭の東京・中国映画週間などで上映してくれるかもしれませんね。希望を持ちたいと思います。

中華圏の映画の公開情報や映画祭の上映作品なども拙ブログで記事にしてますので、時々覗きにいらしてください。

こちらこそ、よろしくお願いします。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2017/04/20 00:03 | edit

あ~やっぱり欧州攻略日本公開は厳しいですかね😞
去年、一昨年と東京中国映画週間で凡凡の作品3本を観る事が出来ました。昨年はこの時来日したので壮絶なチケット選に参加して会いにいきました😆今年も作品上映期待してます😁

これからブログの方ちょくちょく覗かせていただきます😊

baiyfron #- | URL | 2017/04/20 07:58 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/3011-63abb1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top