ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

中環で買い物 

 

トニーさんが先日、中環で買い物をしているところがパパラッチされて雑誌に載ったようです。

トニーさん@雑誌1

トニーさん@雑誌2

トニーさん@雑誌3

記事によると、中環で買い物をしていたのは北京で「捉妖記2」の発布会の前の時期のようです。
トニーさんとカリーナがお互いに仕事でしばらく一緒にいられなかったので、カリーナへのプレゼントを買ったのでは?と書かれています。(カリーナの誕生日も、トニーさんは映画撮影で香港にいなかったものね・・・)

尚、記事に「日本富士山滑雪」とありますが、カリーナが北海道の羊蹄山をバックに撮った写真を微博で観た、日本の地理をあまり知らない記者が「今年は富士山でスキー」と一度記事にしたのが、そのまま転載されたものと思われます。(レコチャイにも富士山でスキーという記事がそのまま日本語翻訳されていました)


先日、ユーロスペースにて「百日告別」を観てきました。映画の感想は、以前東京国際映画祭で観た時に書いた感想のURLを下記に貼って、今回は割愛します。

「百日告別」


ただ、今回観た時、2ヶ所、東京国際映画祭上映時と編集が違うのでは?と思えるシーンがありました。
1ヶ所目は私の思い違いかもしれませんが、ストーン(育偉)が事故を起こした林仁佑運転手の家に電話するシーン、電話に出たのは仁佑の母親でしたが、映画祭ではカリーナ・ラム(心敏)だったと思うのですが・・・。死者が戻って来ると言われる日にかかってきた無言電話を亡くなった仁佑だと思うシーンですが、心敏には電話はなかったのだと思うとなんだか悲しいです。

もう1ヶ所は、心敏が亡くなった仁佑の弟に漫画と衣服を渡しに行くシーン、これは映画祭で観た人はわかると思うのですが、カットされているシーンがありました。

悲しい映画なので、映画祭で観たし公開分はいいか、と思っていたのですが、こういう発見があると思うとまた観るというのも良いですね。


「風の中の家族」「百日草」観ました  (2015年11月4日)※東京国際映画祭上映時は「百日草」と言うタイトルでした。
http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/blog-entry-2665.html

スポンサーサイト

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2980-52cfc182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top