ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

無事帰国しました 

 

12月25日(日)夜11時ごろ香港より帰国しました。
香港では日中、シャツにカーディガンを羽織るだけの軽装でも汗をかくような暖かさでした。街中ではダウンを着ている人もいましたが、よくそんなの着ていられるな、というのがこちらの実感でした。

「擺渡人」ポスター1

「擺渡人」ポスター2


さて、香港の優先場で「擺渡人」を三回観てきました。一回目の鑑賞では意味が分からないところが多く、どうしてこうなるんだろうと、ハチャメチャコメディについていけない部分があったのですが、二回目、三回目となるうちに内容もわかってきてとっても楽しめました。(とは言え、突っ込みどころはあるのですが)

トニーさんはコメディのアクションのキレがいいし、金城君は突き抜けてファニーだし。
イブの夜の優先場は特に、中型の広さではありましたが劇場は満席で、香港の若者には大爆笑の連続で大いに受けていました。
お話はコメディ8割、悲しい部分2割、と言ったところ(当社比)。
「インファ」、「大英雄」、「グランドマスター」のパロディのようなシーンもあり、王家衛ファン、トニーファンなら尚更楽しめると思います。
追記:「インファ」はパロディシーンではなくて映画を想起するあるモノが出ます)

明日月曜また仕事なので、改めてネタばれしない程度に感想を書きたいと思います。

尚、「擺渡人」典蔵版は尖沙咀のミラマー商場の地下の書店で、店員さんに聞いたらバックヤードから出してくれました。
23日発売日だったのですが、なぜかバックヤードにありました。店頭で見当たらない場合も諦めずに店員さんに聞いてみましょう。

「GQ」は街中のブックスタンドやコンビニではもう見かけなかったのですが、銅鑼湾の誠品書店にありました。
今なら台湾の「i LOOK」という映画雑誌(表紙が「擺渡人」)も置いてると思います。

「エスクァイヤ」はまだコンビニにありました(何店か廻る必要があるかも)。
そうそう、「十年」のDVDが油麻地ブロードウェイ併設のDVDショップにまだありました。

「擺渡人」典蔵版があるかを聞くときは、拙ブログの画像をプリントアウトしていくといいですよ(笑)。

とりあえず、今夜はこんなところでおやすみなさい。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

お帰りなさい☺

3回も😲 凄いです。
言葉も?なのですから 、でも、凄い❗
日本でも、見られますように 願うばかりです。
ところで、書籍類は 何をゲットしたのでしょう?
続きを楽しみにしています。 😄

Yuko #- | URL | 2016/12/26 09:15 | edit

>Yukoさん
私が行った時は優先場(先行上映)だったので、一日での上映回数が少なくて、本当ならもっと沢山観られたのでは・・と思いました。
何回観ても楽しくて元気が出る映画でした。

この次に、買った本を載せてますので参考にしてください。
(「GQ」「エスクァイヤ」は買ってません)

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2016/12/27 23:10 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2931-ce09802d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top