ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」観ました 

 

東京国際映画祭にて、11月3日に上映された「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」観ました。

「クーリンチェ少年殺人事件」

今回初めて観ることができたのですが、噂にたがうことない素晴らしい映画でした。長い期間観ることができなかったこの作品を、またスクリーンにかけることができるように奔走してくださった方々、この作品に関わった方々全てに感謝します。
そして改めてエドワード・ヤン監督に哀悼の意を表します。

4時間の長丁場の作品、途中で休憩が入るのかな?と思いつつ観始め、そろそろトイレ行きたいな、休憩はまだかなと思ったら映画が終わりました。4時間ぶっ通しの上映でしたが、4時間が2時間くらいの感覚で長くは感じませんでした。
全然内容を知らずに観たので、ラストは衝撃的でした。

1961年に台湾で起きた事件で、映画が製作されたのは1991年とは思えないくらい、時代を数十年先取りした映画だと身震いするくらいでした。
そしてエドワード・ヤン監督らしい、どこのシーンを切り取っても一幅の絵になるような静謐な風景画のような映像に、当時から既に美の片鱗を見せていたチャン・チェンのすらりと伸びた体躯。

何より私をハッとさせたのは、映画の筋に関係なくて余談で申し訳ないのですが、チャン・チェンと友人がオレンジジュースを飲んでいた時にテーブルにあった製氷皿でした。たぶん今はどこにもない、アルミの細長い皿に水を入れ、真ん中に小さな四角い板がついた魚の背骨のような仕切りをカチッとはめて冷凍庫に入れておくと氷ができるアレです。たぶんある程度の年代以上の人にしかわからないと思いますが、あの四角い板がちょっと斜めになった状態になったまま入れたら、台形の形の氷ができたなー(むしろ台形の形の氷の方が多かった)と、今まで製氷皿のことなど一度も思い出したことがないのに、まざまざと子供の頃を思い出してしまいました。


「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」、2017年3月、角川シネマ有楽町ほか全国ロードショーです。

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」公式ツイッター
https://twitter.com/Edward_Yang2017

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」公式facebook
https://www.facebook.com/%E7%89%AF%E5%B6%BA%E8%A1%97%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A7%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6-712968232196070/?fref=ts


<テレビ番組情報>
・11月8日(火) TBS 午後7:00~8:54  「世界の日本人妻は見た!【オーストラリア&台湾のお困り妻をお助け2時間SP】」
 【世界の料理お助け人】金子貴俊が水餃子作りに悩む妻を助けに台湾へ ほか

・11月9日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 香港編(1) 
 香港編その1。香港最大のパワースポットと知られる黄大仙を訪れたり地元の人気店で土鍋ごはんを堪能したりビクトリア湾の美しい夜景を満喫しハッピーを見つけます

スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ご無沙汰しております。
クーリンチェ、ご覧になったのですね。羨ましい~
私はチケットが取れなかったのです(涙)
全国ロードショーなんですね。近くのミニシアターで上映してくれるといいのだけれど・・・

アルミの製氷皿、お話聞いて思い出しました。懐かしいです。

藍*ai #a2fnBRhM | URL | 2016/11/09 02:06 | edit

>藍*aiさん
こちらこそ、ご無沙汰しています。
クーリンチェ、チケット取りの時、一番最初に取りました。それでもなかなかつながらず、30分くらいかかりました。
藍*aiさんのお近くの劇場でも上映されるといいですね。

きっと、これから「悲情城市」のように繰り返し上映がかかる作品になると思いますので、必ず観られることと思います。

>アルミの製氷皿、お話聞いて思い出しました。懐かしいです。

藍*aiさんもご存じでしたか!嬉しいです。手に取ったときのひんやりした感触とか、様々なことが蘇ってきますね。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2016/11/09 23:53 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2893-4a2ad0e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top