ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「私の少女時代 Our Times」公開日、11/26(土)に決定 

 

台湾映画「私の少女時代 Our Times」の公開日が、11月26日(土)に決定しました。

「私の少女時代」

今年の大阪アジアン映画祭の際にはチケットがあっという間に完売して観られなかったのですが、その後台湾行きだか香港行きだかの飛行機の機内で観ました。
少女漫画に出てくるようなさえない女の子が、何故か学校一の不良少年と知り合いになってしまい(知り合いになる経緯も面白い)、不良少年に弱みがあるため、嫌々言う事を聞くドタバタ・コメディ青春映画ーと思いきや、途中から、えー、そんなの反則やろ、というような泣かせる展開に。眼鏡を外して髪型を変えたら可愛くなるというのも少女漫画の鉄板。

アンディ・ラウが特別出演しているのにも心がほっこりしました。必見です!

11月26日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

映画『私の少女時代 Our Times』11月26日(土)公開初日決定
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=33175


あと、12月16日(金)公開予定の「ローグワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ですが、ドニー・イェンの他にチアン・ウェンも出演していることが判明しました。

チアン・ウェン@「ローグ・ワン」

チアン・ウェン@ローグ・ワン2


『スター・ウォーズ』中国じゃなくアジア代表!チアン・ウェン、シリーズ未見のワケ
http://www.cinematoday.jp/page/N0086266

ドニーさんともども、勇姿を観るのが楽しみです!

ドニーさん@ローグ・ワン


昨日やっと立ち読みした「映画秘宝」11月号の谷垣さんのコラム(アクションバカ街道)では、9月にまたウォン・カーウァイに「映画の追加撮影」と呼ばれて行ったら、実は追加撮影ではなくてカーウァイ監督の新作のティーザー製作だったというお話でした。
映画俳優だけでなく、アクション監督も騙しているのか、ウォン・カーウァイ監督・・・。
それにしても、監督の新作って以前拙ブログでも触れた「繁花」なのかしら、それともTVシリーズの方?気になる・・・。


<その他の情報>
・第11回 札幌国際短編映画祭 10月10日(祝・月)~16日(日)
 インターナショナルプログラム「囚(しゅう)」(中国)、「超能力少年」カイユ・チェン監督(台湾)、「ブンガ・サヤン」ロイストン・タン監督(シンガポール)
 フィルムメーカープログラム「最後の一服」(中国)、「千羽鶴」(中国、香港)
 アジアンタイフーン11 「世界のはてで」謝承霖監督(中国)、「セコンド・ページ」イーチェン・リユ監督(台湾)、「永遠のアート」ステフィー・コー 監督(シンガポール) ほか上映

 第11回 札幌国際短編映画祭 公式サイト
 http://sapporoshortfest.jp/16/

・第38回 ぎふ映画祭 11月5日(土)~12月4日(日)
 「台湾新電影時代」「恋恋風塵」「ぼくたちの家に帰ろう」、「光りの墓」、「菊豆(チュイトウ)」 ほか上映

 第38回ぎふ映画祭 公式サイト 
 http://gifuasia.com/


<テレビ番組情報>
9月30日(金)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 天国への階段・元陽・中国

 
スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2865-2563a1d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top