ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

トニーさんのスタントマン、徐上威 

 

昨日の記事に書いたトニーさんのそっくりさんは、映画でトニーさんのスタントマンを担当した43歳の徐上威なのだそうです。
「替身」とは「スタントマン」という意味だったのですね。
前作の映画「擺渡人」でもトニーさんのスタントマンを担当して、今回も引き続き「欧州攻略」のスタントをしているとのこと。

素顔だとそうでもないと思うのですが、この太い眉毛の形や角度、あと体型もあまり変わらないせいか、サングラスをしたり遠目だったりすると本当によく似ています。

徐上威1

徐上威2

こちらは以前「擺渡人」のクランクアップの際の画像で、拙ブログにもUPしたのですが、この時のトニーさんの隣が徐上威だったのですね。

トニーさんと徐上威

いやー、トニーさんにスタントマンがいたというのが意外と言うか、吃驚というか・・・これまでそういう事を考えたことがなかったです。

替身起底 徐上威崇拜偉仔:佢係我偶像
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20160903/bkn-20160903004333188-0903_00862_001.html

劉嘉玲辨別真假梁朝偉:睇姿勢睇胸肌!
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20160903/bkn-20160903003349468-0903_00862_001.html

記者がカリーナへ電話でトニーさんの見分け方を聞いたようで、「身形、腿形、胸肌、姿勢などの各方面から見分けられる」と答えたそうです。かのスタントマンについては「八割似ている」とのこと。
記者が、「トニーと会う約束していて、メディアに見つかりそうだったら、徐上威を身代わりに立てることを検討したら?”调虎离山”ということで」の質問にカリーナは笑って「それは痛快ね。でもできないでしょうね、トニーはとても控えめだから」と答えました。

”调虎离山”・・・虎を山からおびきだす;策を用いて敵を有利な場所や陣地から離れさせ、その虚をつく。おびき出し戦術をとる。

梁朝伟替身可以假乱真:戴上墨镜一模一样
http://ent.sina.com.cn/m/c/2016-09-03/doc-ifxvqcts9375829.shtml


ところで、中華NEWSやツイッターでも大盛り上がりですが、スー・チーとスティーブン・フォンがついに結婚したとのこと!
恭賀!恭賀! お二人ともお幸せに~♪

スー・チー&スティーブン・フォン


終於結婚了!42歲馮德倫娶40歲舒淇
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20160903/bkn-20160903130740692-0903_00862_001.html


ブログに書くのが遅くなりましたが、9月1日(木)新宿K's cinemaにて「健さん」を観てきました。

「健さん」

K's cinemaのロビーの窓には所狭しと健さんの映画のポスターが貼ってありました。

ケイズシネマのポスター

映画の冒頭に新宿の雑踏の中に登場したのは意外にも「単騎千里を走る」で健さんの中国現地の通訳を演じた男性(彼は実際に中国で日本人向けに通訳を職業としています)でした。
彼が新宿の映画館や映画撮影所、健さんが卒業した高校など、健さんゆかりの地を巡るシーンが、いろんな方のインタビューの間に挿入されていました。
「単騎千里を走る」のチャン・イーモウ監督のインタビューが映画にはなかったので、もしかしたらその代わりということでもあったのかもしれませんが、健さんの廻りにいた華やかな芸能人たちではなくて、映画の脇役を演じた人、健さんの旅先でのお店の人など、スクリーン以外での健さんの顔を知っている人たちのお話が多かったので、その中国人の通訳の方の健さんへの尊敬や哀悼の念が映画の観客と同じ目線で、映画のテーマととても合っていました。

映画の中で誰が言っていたのか失念しましたが、映画男優は「青年、サムライ、アウトロー」のいずれかである。三船敏郎は「サムライ」、市川雷蔵は「青年でサムライ」、勝新太郎は「アウトロー」。健さんは青年であり、サムライであり、アウトローである。
こういう人は健さん以外にいない。と仰っていて妙に納得しました。

最初から最後まで恰好良い健さん、渋い健さんの画像や写真が沢山出てきて、健さん好きにはたまらない映画でした。
(私が鑑賞した回で映画が始まるちょっと前に、会場の暗がりの中、足元がおぼつかない様子で、係員に手元の明かりで誘導されながら入ってきたかなりのご高齢の男性を見ただけでも、私は既に胸アツでした)

映画の中でもスクリーンから離れた時間でもーそれが茨の路だとしても本人の使命だと感じていたのだと思いますーずっと日本の良心を演じきった健さん、ありがとう!


<テレビ番組情報>
・9月5日(月) NHKBS1 午前 7:00~7:50 「キャッチ!世界のトップニュース」
 ▽香港選挙・独立派は?▽G20臨むプーチン戦略
 香港で民主的な選挙を求めて行われた“雨傘運動”が当局により強制撤去されてから2年。中国政府が標榜する「1国2制度」形骸化への危機感が漂うなか、今月4日、香港の議会にあたる立法会の選挙が行われる。果たして、香港の高度な自治は確保できるのか?香港の民主化の行方と中国政府の戦略は?現地からの中継を交え専門家とともに読み解く。

・9月10日(土) フジテレビ 午前 8:30~9:55 「にじいろジーン」  ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー タイ・チェンマイ

スポンサーサイト

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2850-825fe5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top