ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」観ました 

 

8月18日(木)、シネマート新宿にて「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」を観てきました。

「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」1

「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」2

タイトルからして時代劇かと思ったら1970年~1980年の文化大革命の頃の中国が舞台のお話でした。
とはいえ、「タイガー・マウンテン」同様、文革はお話には直接関係ないのですが、完璧主義のルー・チュアン監督らしく、CGや舞台装置などはとてもリアルでした。
ヒロインの姚晨が一人二役とも言えるような役を演じていて、特に後半の役は別人でどこか仲間由記恵を妖しくした感じでした。お話自体は少し物足りなさを感じましたが、端々に出てくる脇役が個性的で愛らしかったです。マーク・チャオの兄弟分のまぬけな男性とか、図書館の館長とか。今年結婚してパパにもなったリディアン・ヴォーンは出番が少なくて残念でした。

しかし、邦題の「ドラゴンクロニクル」ってどうなんでしょう。だってドラゴン出てこないんですよね。ちょっと違う生き物は出てきますが(「シン・ゴジラ」のように変態はしないです)。

シネマート新宿での上映は8月26日(金)までですので、行く予定の方はお見逃しなく。(一日一回の上映なので、なかなか都合をつけるのが厳しいです)


新宿に行ったついでにK's cinemaにて、9月17日(土)より開催される「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形in東京2016」のチラシをもらってきました。

「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形in東京2016」

「あの頃、この時」(台湾) 10月1日(土)16:30
「革命まで」(香港) 9月26日(月)15:00/10月5日(水)13:00
「太陽花(ひまわり)占拠」(台湾) 9月20日(火)21:00/10月5日(水)10:30

ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形in東京2016 公式サイト
http://cinematrix.jp/dds2016/
上映スケジュール掲載されています。

スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2841-61089d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top