ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「あの場所で君を待ってる」8/27公開 

 

中国映画「あの場所で君を待ってる/有一个地方只有我们知道」が8月27日(土)よりシネマート新宿ほかで公開になることが決定しました。

「あの場所で君を待ってる」

監督:シュー・ジンレイ
出演:クリス・ウー、王丽坤、シュー・ジンレイ、

元「EXO」クリス・ウーがシングルファザー役に!初主演映画8月27日公開決定
http://eiga.com/news/20160617/11/

昨年の東京国際映画祭の中国映画週間で観ました。シュー・ジンレイ監督、撮影監督はリー・ピンビンで、オール・プラハロケ、確かに美しいのですが、シュー・ジンレイ監督らしく、女性っぽくて生真面目な感じの映画でした。
日本公開に至ったのは一重にクリス人気のおかげかな。

トニーさんの次に撮影に入る予定の「欧州攻略」はクリスが出演と聞いていますので、同じくクリス人気で日本公開されないかなー。


<その他の情報>
・【映画】「台湾映画の新しい潮流を感じよう!」上映会&トークショー開催 第5回は「KANO 1931海の向こうの甲子園」です。
 日時:8月6日(土)14時開映    トーク:撮影裏話。
 会場:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
 申し込みは7月6日(水)~9日(土)までメールで受け付け、抽選により当選者に7月11日(月)にメールで通知とのこと。
 
 「シルク」上映会の時にスタッフの方が告知されていましたが、これまではメール先着順での受付でしたが今回「KANO」ということで申し込みが殺到することが想定されるので、抽選での受付となったとのことです。
 「当日会場で抽選でプレゼントするKANOグッズも用意していますのでどうぞお申込みください」とのことです。

 9月10日(土)14:00開映「九月に降る風」
 10月5日(土)14:00開映「セデック・バレの真実」
 12月3日(土)14:00開映アンコール「藍色夏恋」 ※前回予約できなかった方から再上映の希望の多い為

・「太陽の子」上映会 追加上映決定
 7月3日(日) 13:30開場/14:00開映 上映後トークショー
 予約受付開始:6月20日(月) メールにてお申込み

 http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_49703.html

・7/09(土) 新文芸坐オールナイト
 《新文芸坐グルメ映画祭 カニバル・カーニバル!》
 「食人族」「グリーン・インフェルノ」「肉」「八仙飯店之人肉饅頭」
 22:00より。
 新文芸坐 オールナイトのページ
 http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html


<テレビ番組情報>
・6月22日(水)NHKBSプレミアム 午後0:00~1:00  「世界ふれあい街歩き」 台北(台湾) (再放送)

・6月22日(水) NHK総合 深夜0:15~1:00 「ファミリーヒストリー」 小倉智昭~故郷は台湾 父の生死を分けた選択~
 (再放送)

・6月25日(土)BSジャパン 午後9:54~10:55  「二大歌姫伝説 ~テレサ・テン 美空ひばりへの熱き想い~」

 「ファミリーヒストリー」は先日の放送で観ましたが、小倉智昭さんのお父様は思ったよりも台湾との関係が深く、興味深い内容でした。母方の祖父は孫文にインタビューをしたこともある新聞記者でその後出版社を設立、鹿児島に関する書籍も出版していましたが若くして亡くなられたようです。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2808-a4a9f7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top