ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

2016年4月香港 星光花園・星光影廊 

 

香港の星光大道が改修中のため、そこにあった手形やブルース・リーの銅像などが移転しているよ、と友人に聞き、今回の香港滞在中に行ってみました。
場所は尖東駅方面、いろいろ行き方はあると思いますが、私は重慶マンションの左横の麼地道Mody Rd(地下道)を通ってP2出口へ向かいました。
(画像はクリックで少し拡大します)

尖東駅/尖沙咀駅 P2出口

尖沙咀駅P2出口

ここの出口からヴィクトリア・ハーバー方面に目をやると、茶色い壁、星光花園(2階)の側面が見えます。

星光花園1

エスカレータで2階に上がると広場になっているところにオブジェや手形が展示されています。
先日の4月1日がレスリーの命日だったのでレスリー写真の展示もありました。

星光花園2 星光花園3

スターの手形がリニューアルされて、雨除けの屋根付きで展示されていました。以前の星光大道では手形は地面にあったので、これまで風雨にさらされ踏まれまくってトニーさんの手形も擦り減っていましたが、今は綺麗になっています。

星光花園4 星光花園5

映画を元にしたこんなイラストもありました。ジャッキー・チェンとサモハンの「ファースト・ミッション」、ジョン・ウー監督の隣にトニーさんらしき姿があります。
イラストは他にもあるので、皆で映画のタイトル当て、名前当てをするのも楽しいと思います。

星光花園6 星光花園7

星光花園からヴィクトリア・ハーバーに向かう陸橋にも憂い顔のトニーさんが・・。

星光花園の陸橋

陸橋を渡って、ペニンシュラホテル方面へ向かう地下隊道には星光影廊(スターギャラリー)ができていました。
「インファナル・アフェア」のヤンの「三年、また三年・・・」の台詞も。

星光影廊1 星光影廊2

左の画像の顔下半分。これ、トニーさんじゃないかな??

星光影廊3 星光影廊4

映画のタイトル字もアート。

星光影廊5

ここにも映画のイラストが。

星光影廊6

星光大道の工事は3年間かかるそうなので、その間は星光花園、合わせて星光影廊もご覧ください。

※香港ナビさんにも星光花園の情報が載っています。
あれ?星光大道が・・・ない!!?? (香港ナビ記事)
http://www.hongkongnavi.com/special/5058133


<その他の情報>
映画『健さん』長編ドキュメンタリー映画、日本が生んだ稀代の映画俳優、高倉健の人生風儀
シネマトピックスオンライン
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=29933 

「健さん」 公式サイト 2016年公開
http://respect-film.co.jp/kensan/

ジョン・ウー監督も登場するので観なくては!

スポンサーサイト

category: 香港旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2766-55daad36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top