ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「台湾新電影(ニューシネマ)時代/光陰的故事- 台灣新電影」4/30公開 

 

昨年大阪アジアン映画祭で上映された「光陰的故事- 台灣新電影」が「台湾新電影(ニューシネマ)時代」という邦題で4月30日(土)に公開されるとのことです!

「台湾新電影(ニューシネマ)時代」

監督:シエ・チンリン
出演:ホウ・シャオシェン、ツアイ・ミンリャン、ジャ・ジャンクー、是枝裕和、アピチャッポン・ウィーラセタクン、黒沢清、浅野忠信、アイ・ウェイウェイ、オリヴィエ・アサイヤス、マルコ・ミューラー

昨年のアジアン映画祭では都合が合わず観られなかったので個人的にとても嬉しいです!
こういう、一見地味そうだけど、映画ファンがとても観たいと思っている作品を公開してくれるのは本当に有難いです。

http://eiga.com/movie/84428/


本日ファーストディだったので「女が眠る時」を新宿バルト9にて観てきました。
エレベータも「女が眠る時」仕様。

「女が眠る時」1 「女が眠る時」2

狂気のたけしと、たけしの狂気に取り込まれていく西島さん(西島さんはホントこういう巻き込まれ方の役が良く似合う)、少女と女の丁度狭間の時期を生きる忽那汐里、この三人の共演がぴったりと嵌った映画でした。
だんだんおかしくなっていくにしじーは観ていて凄かったです。たけしが「静」の狂気だとすると、にしじーは「動」の狂気。

ほぼキャスティングで成功している映画だよなと思いつつ、ほんの少ししか出演していないリリー・フランキー、ーこういう狂気を全て通り越して凪いだ海のようでもあり、一旦スイッチが入ったら何をするかわからないような感じの人物ーが一番怖かったです。

映画観て帰宅したら、精神的にクタクタになったみたいで、今凄く眠いです(笑)。
ファーストディでなかったらたぶん観に行かなかったと思うけど、観て良かったです。


<その他の情報>
・「更年奇的な彼女」名古屋にて先行公開 2月27日(土)より 名古屋の皆さま行き損ねないよう注意!!
 その他は4月8日(金)からの公開です。
 「更年奇的な彼女」 公式サイト
 http://kounenki-girl.jp/

・4月からの「テレビで中国語」の生徒役は川島海荷。
 http://eiga.com/news/20160301/10/

・現代中国映画上映会@文京シビックホール
 4月2日(土) 「シャングリラ」
 http://www.gentyuei.com/
 以前NHKアジアフィルムフェスティバルで上映された作品。
 「ラスト、コーション」でタン・ウェイちゃんの友人役を演じたチュウ・チーインが主演しています。

・遅ればせながらの情報、ディーン・フジオカ主演作「NINJA THE MONSTER」好評につき上映延長しています。
 (今日、これを観るか「女が眠る時」を観るか迷いました・・・)

 新宿ピカデリー
 http://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/news/detail/s_ninja_the_monster2201.html

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2741-c5603cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top