ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「リザとキツネと恋する死者たち」観ました 

 

12月26日(土)新宿シネマカリテにて「リザとキツネと恋する死者たち」を観ました。

「リザとキツネと恋する死者たち」

ここのところの仕事疲れで身体はボロボロでしたが、26日(土)より、夜だけでなく昼間の上映が開始したと聞き、行ってきました。
この日の昼間の上映回、劇場は満席でした。
噂にたがわず、面白かったです!年末を明るい映画で締めくくりたい方、年始を楽しい映画で始めたい方、お勧めです!

真実の愛に巡りあうことを夢見るリザ、一度見たら忘れない鮮やかなエメラルドグリーンのスーツに身を包むトミー谷(幽霊)、どこか味わいのあるゾルタン刑事。
リザに片思いして、彼女に近づく男性を次々とり殺していくトミー谷には、なぜか憎めなくて共感してしまう。
何を考えているかわからないような顔をして、実はとても誠実なゾルタン刑事には胸キュンしてしまう。
30歳で三つ編みにしている色気ゼロのリザ、しかし眼鏡を外して「コスモポリタン」風の丈の短いワンピースを着れば、いきなりイケてる女性になってしまうという少女漫画ちっく的展開。

ハンガリー映画なのにちょこちょこと挿入される不思議な日本テイスト。
待ち合わせの場所はなぜかいつもメックバーガー。
ビルの看板の名前が一部はがれかかったままの警察署。
などなどの奇妙さにはまる。

そして、トンデモ映画かと思いきや、実は深ーい愛の寓話で、最後はちょっとホロリときたりするのです。
今週12月30日(木)までは11:20、20:35の二回上映、それ以降の上映時間は新宿シネマカリテのHPでご確認ください。
新宿シネマカリテでは来年1月中旬までの上映だそうなので、お見逃しなく!
(シネマスコーレでは1月9日から、大阪では2016年春、京都・北海道では2016年春以降、となっています)

新宿シネマカリテ 上映時間のページ
http://qualite.musashino-k.jp/time.php

スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2700-1a3070c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top