ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ホウ・シャオシェン監督、緊急来日決定! 

 

ホウ・シャオシェン監督、緊急来日決定とのことです!

ホウ・シャオシェン監督の緊急来日が決定しました。
11/21に行なわれた台北金馬奨では監督作『黒衣の刺客』が作品賞を始め、最多となる5部門を受賞したばかり。多忙なスケジュールの合間を縫っての来日となります。

今回の東京フィルメックスでは『風櫃(フンクイ)の少年』、『悲情城市』、『戯夢人生』と、スクリーンでの貴重な特集上映が実現しました。この3作品の上映後にホウ監督が登壇されます。
ぜひ、ご来場ください。

・ホウ・シャオシェン監督の登壇予定。
11/27(金)14:00『悲情城市』上映後Q&A
11/29(日)10:00『風櫃の少年』上映後リチャード・サチェンスキ氏のトークに引き続き、登壇。
11/29(日)13:20『戯夢人生』上映後Q&A

フィルメックスの公式サイトより
http://filmex.net/2015/news/information/%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%aa%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%83%b3%e7%9b%a3%e7%9d%a3%e3%80%81%e7%b7%8a%e6%80%a5%e6%9d%a5%e6%97%a5%e6%b1%ba%e5%ae%9a%ef%bc%81

「風櫃(フンクイ)の少年」、「悲情城市」、「戯夢人生」とも11月25日(水)夜現在チケットは「まだ余裕あり」のようです。
皆さま奮ってご参加ください。

ホウちゃん来日記念に文清さん&寛美さん@「悲情城市」を貼っておきます♪
(震えるほど美男美女カップルですね)

文清さん&寛美さん


眠気に勝てずなかなか感想を書けないですが、23日(月)にはTAMA CINEMA FORUMの「コードネームは孫中山」、フィルメックスの「最愛の子」を観てきました。

大阪アジアンでもとっても面白かった「コードネームは孫中山」、二回目もやはり面白かったです。

「コードネームは孫中山」

お客さんにとっても受けていました!


「最愛の子」のピーター・チャン監督、通訳はサミュエル周さん。

ピーター・チャン監督@「最愛の子」

広東語も中国語もOKなサミュエル周さんなのに、ずっと英語でしゃべり続けるピーター・チャン監督でした・・・。
「最愛の子」は2016年1月16日(土)公開、と会場で告知がありました。

ピーター・チャン監督、「最愛の子」を通じ児童誘拐事件の現状を訴える 映画com.
http://eiga.com/news/20151124/10/

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2680-4609b1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top