ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「ブレイド・マスター」観ました 

 

8月20日(木)シネマート新宿にて「ブレイド・マスター/绣春刀」を観てきました。

「ブレイド・マスター」4

中国の明の時代、理不尽な命令に命を懸け、世間からは恐れられ、忌み嫌われる存在の錦衣衛三人の義兄弟の切なく悲しいお話。
友情あり、ラブストーリーあり、武侠アクションあり。
チャン・チェンはいつも報われない悲しい恋に身を焦がす役なのね~。

チャン・チェンの片思い相手は「真夜中の五分前」で美人双子役を演じた劉詩詩。

「ブレイド・マスター」3

そしてチャン・チェンに次いで私の注目俳優さん、王千源。

「ブレイド・マスター」1

人の良さそうなところがお顔ににじみ出ているところが堪りません。
第23回東京国際映画祭の中国映画「鋼のピアノ」では、離婚により元奥さんと一人娘の親権を争う父親役を演じて最優秀主演男優賞を受賞しました。
「太平輪」にも出演しているそうなので、公開してほしいなぁ~。

盗賊役の周一围は「蒼穹の昴」で状元の梁文秀を演じた俳優さん。

「ブレイド・マスター」2

食わせ者の魏忠賢を演じた金士杰は、どこかで見たことのあるようなお顔だと思ったら、「グランド・マスター」に出演している模様。
映画を観返してみねば・・・。

「ブレイド・マスター」5

「悲情城市」や「クーリンチェ殺人事件」「恐怖分子」「失魂」などにも出演しているベテラン俳優さんのようです。

そうそう、映画の中で、京劇の「林冲夜奔」の出し物があり、この時代からこの京劇が既にあったのか!とびっくりしました。
(「林冲夜奔」と言えば、台湾映画「夜に逃れて/夜奔」。「さらばわが愛、覇王別姫」の中でも演じてるシーンがありましたね)

「ブレイド・マスター」は現在シネマート新宿では午後3時台、一日一回きりの上映ですが、8月22日(土)からは「インターセプション 盗聴戦」が昼間の上映になり、「ブレイド・マスター」が夜の上映となります。
なので来週は、「インターセプション 盗聴戦」を昼間に観に行くつもりです。
シネマート六本木が閉館となったので一日一回きりの上映とか、めちゃ悲しい。

スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2619-b6d85ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top