FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

台湾旅行帰国の日・迪化街 

 

10月10日(火)帰国の飛行機の時間がお昼頃のため、午前10時にはホテルを出なければなりません。

ホテル近くに迪化街と言う漢方薬や乾物、お茶などを扱う専門店が並んでいるところがあって、徒歩で行けるというので午前9時から散歩がてら行ってみました。(MRT雙連駅から徒歩15分)

朝9時から夜9時まで営業、とのことですが9時きっかりに全てのお店がOPENするという訳ではなく、私達が訪ねた9時すぎはまだワゴンを店内に入れたままで奥の方でのんびり外を眺めている店員さんもいたり、台湾の迪化街の朝はゆっくりのんびりとスタートするようです。
専門店と言っても日本で言えば「問屋さん」と言うような風情。

はたして観光客が買い物できるのか・・とお店を物色していたら九份で飲んだようなお茶の花の蕾が並んでいるのを見つけました。
迪化街・乾物屋

思わず見つめていると、このお店は店員さんが日本語が話せるようで、マンゴーの乾物やいちじくの実を干したものの試食を勧めてくれました。

「台北駅付近で買うと、うちの3倍から5倍はするよ」
と商売上手です。実際、食べ物屋さんなどプロの方向けに販売しているのが主だと思うので、あながち嘘ではないと思われます。それがさらに海を渡って日本に来ることを考えれば、詳しい知識はなくてもお得だろうことは容易に想像がつきます。
本来の価値はわからないものの、お茶好きの友人にお茶をいくつか買いました。
「これを○袋下さい」と言うと、
「じゃ自分で詰めて」と名札のシールを貼ったビニール袋を渡され、自分で店頭でお茶を詰め詰め。

それにしても試食したマンゴーの乾物、柔らかくて美味しかったなぁ。それも買えば良かった・・とそれは帰国してからの後悔。

お店からホテルに帰るまでの道すがら、思わぬ人のポスター発見。
満面の笑みのチャン・チェンでした。

生ビールポスター・チャン・チェン


ホテルに帰ってから空港に向けて出発。同行メンバーと知世ちゃんに別れの挨拶をしました。また会えるといいな、知世ちゃん。(飛行機の時間は私と夫が一番早いので先に出発です)

タクシーで台北駅に行き、バス・ステーションで「中正機場(桃園機場)行き」のバスのチケットを購入。
中正機場は成田空港と同じく「第1ターミナル」と「第2ターミナル」があるので、空港に着いても降りる場所を間違えないように。先に「第1ターミナル」、次に「第2ターミナル」に停車します。
(利用する航空会社によってターミナルが違います)

空港のレストランで「牛肉麺」を見つけ、つい食べてしまいました。
ま、不味い・・。こんなの牛肉麺じゃないっ!しかも800円もするし。(台北では300円もあれば食べられるのにっ)しくしくしく。案の定食べてるのは外国人旅行客のみ。台湾人は食べないよ・・。

と、もう既に「台湾が恋しい状態」。飛行機にもまだ乗ってないのに台湾ホームシック。食いしん坊の私達は台湾に名残を惜しみながら日本に帰国したのでした・・。

これで台湾旅行記は終わりです。長々とお付き合いいただきありがとうございました。

以下、おまけの写真。

台湾でよく見かけたもの。それは「犬」と「バイク」。

犬と言っても「鎖につながれていない犬」。たぶん飼い主はいるのでしょう。(たまに食べ物を探してか、保護してくれる人を探してか、車道に飛び出しそうな犬がいて、ひやひやしましたが)
日本も昔はこういう犬、一杯いましたよね。

迪化街の犬
迪化街の犬


瑞芳駅の犬
瑞芳駅の犬


士林夜市の犬
士林夜市の犬


そしてバイク。映画「僕の恋、彼の秘密」でも「百年恋歌」でも「迷子」でもバイクの二人乗りが登場しますが、実際多いです。バイクは若者の必須アイテム。
友人同士、恋人同士、そして親子でも。
たぶん125ccのバイクだと思うのだけど一番多くて4人乗りの親子も・・。(子・父親・子・母親と言う順番。3人乗りで子・母親・子もしくは母親・子・子と言う順番も)
一体何人乗りまでOKなんだ!?

交差点の信号待ちでは必ずバイクが車の前につけています。

台湾のバイク1


路上にもバイクだらけ。バイクの修理屋さんも通りのあちこちにあります。
台湾のバイク2


日本の若者が乗っているような「お洒落なバイク」は一つもなくて実用性重視のようです。
その分、ヘルメットやマスク(マスクは柄物がほとんど)でお洒落を主張していたようでした。

とにかくバイクも車も「自分中心」で走ってくるので、歩行者は周りをよく見て気をつけないと轢かれそうになります。台湾に行かれる方はお気を付け下さい。

category: 旅行

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

充実した旅行をされたんですね。香港もいいけど台湾もよさそう。お金ためて行こうっと。っていうか、連れて行ってください!

とっても読みやすいレポート、ありがとうございました!

藍*ai #a2fnBRhM | URL | 2006/10/25 14:35 | edit

連載中 ずっと楽しみに読んでいました。
最終記事にコメントしようと思って。
素敵な旅日記 ありがとうございました。
いいですよね 台湾。
私ももっと余裕のあるスケジュールで街中を探訪してみたかった。

スモーカー #xNtCea2Y | URL | 2006/10/25 19:29 | edit

楽しい事も大変なことも。
『もう既に「台湾が恋しい状態」。』に安心いたしました。
ぜひご一緒に!五月天&Jayコンサート♪に行きましょうよ。

蓮 #T1LxwB1c | URL | 2006/10/26 00:32 | edit

藍*aiさん
是非ご一緒に行きましょう♪香港ほどあまり観光地化されてなくて、普通に人が暮らしている、優しい雰囲気の街です。食べ物も美味しいし(それが一番だったりして)癒されますよ~。

スモーカーさん
ご覧になられてたのですね、嬉しいです。

>私ももっと余裕のあるスケジュールで街中を探訪してみたかった。

私は沢山廻ったようで未練が沢山。
九份では九份茶坊に行ってみたかったし、屋台ももっと食べ尽くしたいし、誠品書店では半日過ごしたいし、キッチュな感じの台湾ぽい服も買ってみたかったし、若者の街、西門にも行きたかった・・。
今度は台湾の温泉も行ってみたい。
と、夢は膨らむ一方です。

蓮さん

>ぜひご一緒に!五月天&Jayコンサート♪に行きましょうよ。

いいですね!盛り上がるだろうな~。特に五月天のコンサートはまだ行った事ないし♪

ぐう #XjZxsWQw | URL | 2006/10/26 00:49 | edit

素敵な旅日記をありがとうございました!
おかげで行った気分を満喫させていただきました。
やっぱり、行きたい!台湾。
でも、私には「香港」という業病があるため
きっと行けないまま終わるんでしょうねえ(苦笑)

台湾へ行きたしと思えども、台湾はあまりに通し。
せめては?と、ついつい先日、お金もないのに「五月の恋」のサントラをポチしてしまいました。

そーいえば、ホウちゃんだけでなく、陳柏霖くんも来てたのですね~。
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2356

grace #5zcN.rTA | URL | 2006/10/27 00:08 | edit

グレちゃん、ありがとう!

>でも、私には「香港」という業病があるため
きっと行けないまま終わるんでしょうねえ(苦笑)

うーむ業病、凄まじい。でも人生何が起こるかわかりません。一生に一度は九份に行かねばっと思うことがありかもしれないし、何かの拍子にトニーがまた台湾で映画を撮って、その為ロケ地巡りがしたくなるかも・・。
その時はご一緒しましょう。
(もちろんグレちゃんは香港のエキスパートとしてこれからも頼りにしております♪)

五月の恋のサントラいいです♪最近よく聞いています。
ボーリン君の紹介もありがとう!そーなんです。来てたんですね。やっぱ背が高いなぁ・・。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2006/10/27 01:13 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/260-5bd1cbb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top