ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

無事帰国しました 

 

4月21日(火)夜10時ごろ無事香港より帰宅しました。
香港では滞在中最高気温27℃くらい。湿度が高いので日中はそれよりも気温は高く感じました。
昼間は上はTシャツ一枚、下はジーンズでなんとか過ごしましたが、ジーンズだと蒸し暑かったです。
チノパンくらいが適当だったかな。地下鉄やビルの中は冷房が効いているので上に羽織るもの必須。映画館ではそれにさらにスカーフを首に巻くという感じでした。

そして4月19日(日)の香港電影金像奨。
私の撮ったトニーさんのレッド・カーペットの写真はこれ一枚きりです。

な・なんと・まごうことなきこの姿!

トニーさん@レッドカーペット

後姿じゃーーん(泣)。

他に男優さん、女優さんで綺麗に撮れたのもありますので後日金像奨レッドカーペットレポートUPしますね。
なんでトニーさんが後姿しか撮れなかったのかというと、フェイントというか・・・。

てっきりトニーさんはドレスのカリーナとお手手をつないで登場すると思ったのですよ。
ところが、ヤムヤムとシャーリーン・チョイが登場して、わー、シャーリーンの真赤なドレス素敵!と目を奪われていたらその後ろにトニーさんがそのドレスの後ろに隠れるように一人で歩いていたのですよ。

えっこのタイミング!?

で、トニーさんにこっちに気づいてもらおうと「トニー!トニー!」と叫んだのですが観衆の大きな声の中かき消されたのかどうかは不明ですが、全然こちらを一瞥もせず通り過ぎて行ったという訳です(泣)。

トニーさんはレッドカーペットの最後の、階段の手前で、誰かファンに気付いたのか、ひょいっと手を出して握手しているのが遠くに見えたのでした。いいなー。

レッドカーペットのトニーさんはサングラス姿で、表情を完全には読み取ることはできませんでしたが、自分はノミネートされている訳ではないのでこんな所を歩くのは居心地悪いなあ、カリーナがいればエスコートしなきゃとまだ思えるけど・・・どうしてここ歩かなきゃいけないの?というような風情でした。
そんなトニーさんが50cmくらい前にいたのですが・・・・。

スミマセン、そのトニーさんの姿は、そこにいた者の特権ということで自らの瞼の裏にバチッと焼き付けさせていただきました。
でも考えようによってはこんな後姿のトニーさんの画像はどんな中華サイトにも出てないと思いますので貴重ですよ。(って誰に言ってる?)

でもまあ、午後2時から、レッドカーペットの柵の前に陣取りまして、出演者の入場が終わる午後7時半くらいまで、5時間半、ずっと飲まず食わずトイレも行かず(一人なので場所を離れられない)、ずーっと立ち続けた甲斐がありました。
初老の身には堪えました・・・。次に参加する時は折り畳み式の椅子が必要です。(←ってまた行く気かい!)

とは言え、このブログを観ている方はそんな私の自己満足はどうでも良いと思いますので(笑)、一応ネットに出ていたトニーさんの正面の姿を一枚貼っておきます。↓

トニーさん@金像奨

明日からまた仕事なのでその他の画像はまた改めて。

GWなど、これから香港に行かれる方々は、「金像奨特刊」は尖沙咀の美麗華商場ミラマーショッピングセンターの地下の本屋さんや、ネイザンロードの佐敦と油麻地の間、中華書局に置いてありましたのでご参考まで。
街中のスタンドで置いてあるところもあります。あと、香港国際空港の本屋さんにもありました。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/22 09:14 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/22 13:23 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/23 00:56 | edit

>管理人コメントさん(4/22 9:14、13:23)
コメントありがとうございます。ベストドレッサー賞は、レッドカーペットの衣装が良かったということでもらったようです。女性はサンドラ・ンがもらいました。
と言ってもこのベストドレッサー賞の発表の時点ではトニーさんは会場をもう離れていたようです。
トロフィーは、最優秀新人監督賞に渡すために持っていたのだと思います。


>管理人コメントさん(4/23)
身体、ボロボロです(笑)。
ブログの更新したいけど体力がない~。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2015/04/23 22:11 | edit

羨ましいです!!

 一人でも行ってしまう行動力に脱帽です。
今度 一人の時は 誘っていただきたいくらいです。
香港自体は 30年以上前に行ったきりです。
一人で自由に行ける身になるには しばらく時間がかかりそうです。
写真はなかなか思うようには撮れないものです。だから後悔との言葉があるのですから・・・
自分の目にははっきりと焼き付いているのですから 羨ましいです!!
近くで姿が見られただけでも うれしいですよね。
早く新しい映画に 出て欲しい!!
そしてレッドカーペットをみたいな!!

YUKO #- | URL | 2015/04/24 11:11 | edit

>YUKOさん
コメントありがとうございます。
香港、数度行っていた甲斐があって、場所も時間もわかっていたのでなんとかなりました。
写真はホント難しいですよね、時間を巻き戻せないのが悲しいです。
トニーさん、も一回レッドカーペット歩いて~!なんてバカなことを思いました。

早く新作に取り掛かって、金像奨にノミネートされてほしいですね!



ぐう #B/zhfKPA | URL | 2015/04/25 00:17 | edit

ぐうさん、お帰りなさい。香港とても楽しまれたようで良かったですね!私も香港一人旅したいです。家族は留守番するから行ってきていいと言ってくれるのですけど、帰ってきたら犬が干からびているような気がしてちょっと勇気が出ない・・・。そこでぐうさん始めブロガーさん達の香港ネタを参考に行きたい場所や食べたいものをピックアップしてネタ帳を作成しているところです。そんな時間も楽しい。

トニーさん追っかけの自己満足、すっごくよくわかりますよ!最好的のそばにいられる時の気分の高揚する感じ、もう明日死んでもいいと思いますよね!その一方でまた明日からも頑張れる、って矛盾しちゃうんだけど。

たんと #- | URL | 2015/04/26 11:35 | edit

>たんとさん
コメントありがとうございます。
たんとさん、優しいご家族がいってらっしゃいと言ってくれるのですね。
是非香港にお出かけくださいませ。

でもワンちゃんがご心配ですか・・・可愛いワンちゃんなんでしょうね~。
香港からお電話して、毎晩無事を確認するとか?はいかがでしょう。

>最好的のそばにいられる時の気分の高揚する感じ、もう明日死んでもいいと思いますよね!その一方でまた明日からも頑張れる、って矛盾しちゃうんだけど。

私の場合、それにプラス、ブログに記事をUPするまでは死ねない、っていうのがおまけに付きますね。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2015/04/27 00:27 | edit

ぐうさんこんばんは。そうですよ、ぐうさんのブログ楽しみにしている人がたくさんいるのですから、ずっと続けてくださいね!

確かに行きたいと思える時が行き時なのかもしれませんね。そのうち行けなくなっちゃうんですから。ぐうさんは何月の香港がお好きですか?

香港もどんどん綺麗になって、ジョニー・トーフィルムの一つ一つのシーンがとても価値があるように思えてなりません。半年位腰を据えて住んでみたいのですけど、それは贅沢というものなのでしょう。30年くらい前に重慶マンションに泊まったことがあります。確か一泊千円くらいでした。携帯もない時代に北京に留学していた友達と、香港で待ち合わせして、お金もなかったけどどんな旅よりワクワクしていたことを覚えています。裏通りのゴミ箱の蓋の上で子犬が昼寝していました。5時過ぎのハッピーアワーの時間に入ったお店で、刈りあげの爽やかな青年から、「Enjoy your trip!」とこれまたさわやかな笑顔が今でも忘れられなくて。30年後にこんなに香港映画も執着するようになるとは、その時はもちろん思いませんでした。もうあの時のような旅はできないけれど、またあの場所に行ってみたいと思っちゃうんですよね。

たんと #- | URL | 2015/04/27 22:30 | edit

>たんとさん、
お返事ありがとうございます。

>ぐうさんは何月の香港がお好きですか?

うーーん、何月、と言えるほど行っていないです(笑)。

でもXmas前はヴィクトリア湾のネオンがXmasっぽいデザインになったりして気分が盛り上がるし、9月初めに行くと月餅を沢山のお店で売り始めたり、旧正月前だと桃の花を飾っていたりと、イベントと絡めると楽しさUPです。
真夏の香港はとにかく暑い!のでその時期は苦手ですが、夏は夏で新作映画が沢山上映されるんですよね。(結局いつでも楽しいですね)

初夏は台風と鉢合せになって航空便に影響が出るので、そこだけは注意・・・くらいでしょうか。

たんとさんは30年前の香港を体験されてるのですね、羨ましいです。
今よりももっと怪しげな場所があったのでしょうね。
今はずっと都会になってると思うけど、やはり香港らしいパワーや色んなものや人が混ぜこぜとなった混沌さは魅力ですよね!

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2015/04/27 23:48 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2548-bdf110d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top