FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

台湾旅行2日目・九份 

 

台湾滞在二日目の朝、ホテルのロビーに午前10時集合、台北駅へ向かいました。今日は遠くの九份に行くのでMRT「台北車站」ではなく、その近くの「台北駅」です。

駅の券売機。コインしか使えません。
台北駅の券売機


8人分なので有人カウンターで知世ちゃんがまとめて切符を買ってきてくれました。
改札ではほっそりしたお姉さんが1人で椅子に座って、1枚ずつ切符に鋏を入れています。懐かしい光景です。特に制服ではなく、普通のブラウスとスカートだったと思います。
鋏を入れてもらった切符。95年というのは台湾の元号。「台北」という文字が難しい漢字です。
瑞芳行きの切符


「瑞芳」という駅までとりあえず電車で行きます。台北駅から40分くらい。

瑞芳駅前風景。日傘の列は九份行きのバスを待つ人達。
瑞芳駅前


ここから九份行きのバスが出ているのですが、バスを待つ人で大行列なのでタクシーに分乗することにしました。山のくねくねした狭い道を対向車すれすれで登っていくので運転手さんは大変です。九份まではタクシー代250元。(どの辺で降ろされるかによって違うみたいですが)
九份に着くとお土産物、食べ物屋さんの通りは人でごったがえしていて身動きとれないくらい。
人・人・人・・ぶらぶらとお店を覗きたかったのにそんな余裕がなくなってきました。

九分お店通り


九分お店通り2


後から知ったのですが、この時期国慶節で台湾は5連休だったのだそうです。学校も会社もお休み。それで九份も混み合っていたのです。(でも5連休だからこそ知世ちゃんも、会社が休みで案内してくれたのですが)雨の多い九份には珍しくこの日は快晴・行楽日和でした。

混雑した店内で牛肉麺(観光地だからそれほど美味しくない)を食べ、人の波にうんざりした頃、阿妹茶酒店のある坂道に出ました。
映画「悲情城市」でレストランとして使われたという阿妹茶酒店のそばです。
悲情城市1


悲情城市2

悲情城市3

悲情城市4

自分があの映画の場所に立っているという不思議さ。ここまで来れるはずがないと思っていた以前の自分。でも強く願えば叶うものなのだ。
だってここは地球の裏側ではない。飛行機で3時間で来られる台湾なのだから。

今度は是非トニーファンの友人達と来て、皆で、坂道で交代で写真を撮り合うんだ、と心に誓って来ました。

その傍にある今は廃墟となった映画館。予めガイドブックで写真を見ていたので心の準備は出来ていましたが、知らずに見たら息が止まったかもしれません。
だって侯孝賢監督の映画「恋恋風塵」の手書看板なのです。これがこの映画館での最後の上映作品だったのでしょうか。
そこで時間が止まっているように見えます。
恋恋風塵の看板


その後眺めのいいお茶屋さんでお茶を飲み九份を後にしたのでした。

これはお茶をしたところではないけれど風情のあるお茶屋さん。九份は「千と千尋の神隠し」で宮崎駿監督が映画の舞台のモデルにした場所でもあるので、ところどころで「千と千尋」のイメージに重なります。
九分のお茶屋さん


この後向かうのは近くの「基隆」。夜市です。

「台湾旅行2日目・基隆の夜市」に続きます。

category: 旅行

tb: 0   cm: 7

△top

コメント

 

>今度は是非トニーファンの友人達と来て、皆で、坂道で交代で写真を撮り合うんだ、

行く、行く、行きます!
連れてって!

ところで最後の写真は、『非情城市』の
なかで、日章旗の話や2.28の歌を歌っていたお茶屋さんでは、ないの?

多謝。 #SO3OMlUc | URL | 2006/10/14 08:54 | edit

私も連れてって!!
ぐうさんの旅行記を読ませて頂いていると台湾に行きたくなります。

それにしても九份はすご~い混み混みでしたね。みんなで行く時は国慶節・旧正月等は避けて行きましょう!!(行くつもりになっている・・・)

チプドン #nmxoCd6A | URL | 2006/10/15 00:51 | edit

>多謝。さん、チプドンさん

ふふふ、私の作戦にひっかかったな!?
是非ご一緒に九份行きましょう。トニーファンとなれば一生に一度は九份に行かねばなりません。本当は旅館に一泊して、夕暮れから夜にかけて提灯に明かりが灯っている様も見てみたいよね・・(夢は広がる)。

>ところで最後の写真は、『非情城市』の
なかで、日章旗の話や2.28の歌を歌っていたお茶屋さんでは、ないの?

そうなの?このお茶屋さんと向かいのお茶屋さん二軒両方とも「悲情城市」の看板を掲げているのよね。両方でロケしたのかな?
お店の人に聞いてみたいな。(何語で・・黙)

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2006/10/15 02:03 | edit

ぐうさ~~ん、私も、私も連れてってね。
悲情城市の海が望める山道の方まで行く覚悟もあります。

蓮 #T1LxwB1c | URL | 2006/10/15 23:21 | edit

蓮さんっ是非行きましょうね。

>悲情城市の海が望める山道の方まで行く覚悟もあります。

な・なんと・・。山道はお茶屋さんの席から見えました。結構山高いですよ。山頂でパラグライダーをしている人もいました。でも登りましょう!(笑)

ぐう #XjZxsWQw | URL | 2006/10/15 23:41 | edit

うわあ、映画の中みたい!!
ついにたどりつかれたのですね。
「強く願えば叶うもの」、たしかにそうかもしれませんね。少しずつでも近づいていかなくちゃね。

地球の裏側といえば、今日ちらっと見た世界遺産のTVでイグアスの滝が!それから九賽溝も(あの緑残剣の滝も)!!トニーっていろんな世界遺産で映画を撮っているのね。

かしこ #TBb5cWT2 | URL | 2006/10/20 23:24 | edit

かしこさん、「ついにたどりつきました」。
感無量でした。また行きたい・・。贅沢かな。でも台湾ですもの。

>トニーっていろんな世界遺産で映画を撮っているのね。

そうなのです。全制覇するの大変でしょうね。
アンコールワットもありますものね。(笑)

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2006/10/21 01:31 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/252-b168bf9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top