FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

台湾旅行1日目・士林の夜市 

 

10月7日(土)午後1時45分成田発にて台湾へ出発。
台湾着は4時15分ですが、時差が1時間あるので到着すると現地では午後5時半ごろとなってました。

思ったよりも暑くないです。夕方のせいかもしれませんが湿度は低いです。とはいえ、Tシャツ一枚で十分の暑さです。
中正機場(桃園機場)は成田空港のように綺麗な空港ですが、やはり台湾、八角のような匂いがしています♪この匂いを嗅ぐと心が浮き立ちます。

空港の両替所で円を元(NT$)に両替。1元は3、5円くらい。ここでは英語が通じました。
國光客運というバス会社のカウンターがあるので、そこから台北車站(站は駅という意味らしい)行きのバスに乗ります。車内はガンガンに冷房が効いてます。

バスの車窓から。

わーー台湾だぁぁ!ネオンサインは香港より控えめです。見ようによっては小雨が降ってるように見えますが、天気は晴れでした。単にバスの窓ガラスが埃だらけなだけです。

台湾・バスの車窓から1

台湾・バスの車窓から2

 
台北車站から宿泊予定のTホテル(都合により匿名・・その訳は後日)まではタクシーで。サイトにてTホテルの場所をプリントアウトしていたのでそれを見せて無事ホテル到着。タクシー代は95元でした。タクシー料金は日本の料金よりずっと安いです。(初乗り70元)
(その後はホテルのロビーにある住所・地図入りのリーフレットをバッグに一枚入れておくと安心です)

別の便で到着した他の方、今回台湾を案内してくれる台湾人の女性の方と午後9時頃ホテルのロビーで合流。

ちなみに今回の旅のメンバーは

・台湾人の若い女性、色白で原田知世ちゃん似。(今後ブログ上で知世ちゃんと呼びます)
・大仁田厚似の男性会社員Aさん(ただし体はスリムです)・・台湾は何度も来ているベテラン、台湾人の知世ちゃんの友人。
・関西弁のBさん夫妻・・今回初台湾。
・ルイス・クーを目をぱっちりさせたようなハンサム顔の男性会社員Cさん・・今回初台湾。
・メイデイの石頭似の男性会社員Dさん・・以前台湾勤務だったこと有り、ただし仕事だけであまり観光はしていなかったとのこと。
・夫と私・・今回初台湾。

以上8名です。

MRTの台北車站より剣潭へ。(MRTとは地下鉄のようなもの・・映画「地下鐵」でチャン・チェンが乗っていたものです)

ここで台湾ベテランAさんが駅の改札側の有人窓口で「イージーカード」なるものを人数分、代表で購入してくれました。

イージーカード

香港のオクトパスカードのようなもので、MRTとバスで使用できます。台湾のMRTの券売機はコインしか使えない(お札は使えません)ので、これがあるととても便利、とのこと。たしか一枚500元だったと思います。(そのうちデポジットは100元。帰国する前に駅で申請すれば、残金とデポジット代は返金されます。2年以内にチャージしないと残金が無効になります)

ただし遠くに行く電車にはイージーカードは使えません。

剣潭で電車を降りるとそこが士林夜市の入り口です。(台湾で一番規模の大きい夜市だそうです)

士林夜市1


もの凄い人の流れです。とにかくスリに会わないようにバッグを体の前に引き寄せて移動します。

士林夜市2


士林夜市3


「まずはこれを食べなきゃ」と台湾ベテランAさん。
臭豆腐、初体験です。変な角度で写真に撮ってしまいました。

士林・臭豆腐


おおっ意外なことに食べられる!美味しいです。嬉しい!食感はがんもどきみたいです。豆腐そのものは味がなく、かかってるたれのような醤油のようなもので味を付けている感じです。
私も夫もそれほど臭さを感じませんでしたが、関西弁夫婦Bさんたちは臭いがどうしても駄目だったようです。

そして牛肉麺。龍の髭のような細い麺が美味しかったです。

士林・牛肉麺


その他、いろいろ食事を食べて(お料理は他の屋台から頼んで席まで持ってきてもらうこともできます。その場合はその場でお代を払いますが、お店の人は混乱しないか不思議です。私達が食べていたお店はおばちゃんが1人でやっていたので、お客さんが「私は○と△だから○元ね」と払ってました。信頼関係でカバーしているようです。紙皿、割り箸なので別の店の料理でも、食べ終わったものを返す必要はありません。あまりの混雑に注文を忘れられることもあるそうなので、その場合は「○○頼んだよ」と再び声をかけます)

次はデザートです。

士林・かき氷屋看板

私はこの豆やらタロイモやら乗ったかき氷がどうしても食べたかったのです。
甘さ控えめで懐かしい味でした。
士林・かき氷1


量が多いので二人一皿ずつ注文しました。

士林・かき氷2

マンゴー入りもとっても美味しいです。皆で廻し食べ。今日初めて会った人もいるのにいいのでしょうか。夜市は人をハイテンションにします。

ぶらぶら夜市の中を歩いていると時々、幅1メートルくらいの屋台を引いて路地に入ってくる集団がいました。狭い路地に大きな屋台がガラガラと次々入ってくるので廻りの人達は端に寄ってその都度避けています。

どうも、通りの真中で屋台をやっている人達が、警察が来ると屋台ごと路地に隠れるのだそうです。(通りの真中で営業するのは違反)警察が行ってしまうと、また通りに戻って営業再開。
これってどこかで見たぞ!「いますぐ抱きしめたい」のジャッキー・チュンだ!映画を観た時このシーンてコントみたい、と思ったけど本当だったんだ・・ここは香港じゃなくて台湾だけど。

以下、士林の夜市で見かけた看板・ポスター。

リーバイスのエディソン。

士林・エディソン・チャン


「ディパーテッド」の映画ポスター。台湾はアメリカと同時期公開らしい。
神鬼無間」って・・。(汗)

士林・ディパーテッド

映画「シルク」のポスター。
士林・シルク


途中、日本語で「アイドルグッズ」と書いた矢印看板が。
恥を偲んで、そこに寄ってもらいました。

小さなお店でおじさん1人が店番。
やっぱり台湾、F4、ジェイ・チョウ、ワン・リーホンなどがメイン、ただし品揃えは少ない。
台湾人の知世ちゃんに「日本でジェイのコンサートがあって、私行って来たのよ」と英語で話すと驚いた様子。(知世ちゃんは日本語少ししかわからないので英語で会話してました)
店番のおじさんに「リャン・チャオウェイ」と何度も言ったのですが発音が違うのかなかなか通じず、筆談にしようかと思った矢先、知世ちゃんが気づき、通訳してくれました。

でもこの店にはトニーのグッズはシール一枚だけしかありませんでした・・。(+_+)
その一枚記念に購入。あとはジェイのコンサートの時の写真集を。知世ちゃんが交渉してくれてジェイのシールを一枚おまけにしてもらえました。
知世ちゃん、エエ娘や・・。自分は追っかけでもなんでもないのに。

トニーの写真を指差して「この人が一番好きなの」「『2046』で彼が来日した時、空港に行ったのよ」と英語で言うと、知世ちゃんは吃驚して「You are big fan!」そして日本語で「恋ね、恋」と。

知世ちゃん、なんでそんな日本語知ってるの・・?

そんなこんなで私は買い物できてすっきり、ただしセルフイメージをかなり落としてしまったかも。夫よ、すまん・・。

その後、ホテルに帰宅するもお腹を壊すこともなく(屋台だからちょっと心配だった)無事就寝。
この旅では一度もお腹を壊すことなく、過ごしたのでした。

台湾旅行2日目に続きます。

category: 旅行

tb: 0   cm: 7

△top

コメント

 

待ってました!
さすがぐうさん、アップが早い。
朝ですけど読んじゃった、ワクワク。
士林の夜市、トニーがブエノのラストで行った所?
知世ちゃんの「恋ね」の言葉でぐうさんのいつもの恥じらいながらも嬉しそうな笑顔思い出しました~
2日目もお待ちしてま~~す。

蓮 #T1LxwB1c | URL | 2006/10/12 08:14 | edit

蓮さん、早速のコメントありがとう!

>士林の夜市、トニーがブエノのラストで行った所?

どうなのでしょう、よく知らないのです。台湾は一杯夜市があるようなので。ただ、士林は台北から近い所だから可能性はありますね。

2日目、いつ書けるかな?

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2006/10/12 23:24 | edit

 2日目が、待ち遠しいよ~。

ジュリア #HTEFdD6g | URL | 2006/10/12 23:52 | edit

ジュリアさん、頑張りまーす。明日の夜書けるかな。

ぐう #XjZxsWQw | URL | 2006/10/13 00:15 | edit

うわー、いいなあ、夜市。
言葉ができる人がいないと、ちょっと無理
でしょうかねえ。
カキ氷、食べたい!

今頃、2日目UP中?
楽しみにしています。

多謝。 #SO3OMlUc | URL | 2006/10/13 11:18 | edit

お帰りなさ~い!

恋するぐうさん(*^^*)お帰りなさい!
楽しい旅行レポートフムフム読みました…
台湾も冷房天国(いや、地獄か?(^^;))なのね?
おっ、臭豆腐!食べてみたいなぁ
アイドルグッズは日本人向けか?φ( ..)メモメモ
バス・タクシー・電車…乗り物紀行も書けそうですね。
(ブエノで台湾に戻ってきたTonyが最後に嬉しそうな顔して乗っているのは何なのかしら?)
続きが楽しみで~す!!(^^)
追伸:/WC/事情はいかがでしたか?(^_^;)

hoi-lam #1n9Tsjm2 | URL | 2006/10/13 19:15 | edit

多謝さん、hoi-lamさんありがとう。

>言葉ができる人がいないと、ちょっと無理
でしょうかねえ。

夜市は写真入りの手書メニューがあったりするので指差して注文できます。食べ物屋さんは料理の名前を書いた伝票を渡されるので、そこに品数を書き込んで渡せばOK。お勘定は「マンタイ」で。ただどんな料理か説明を聞いたりするのは無理ですね。中国語ができればねー。

>ブエノで台湾に戻ってきたTonyが最後に嬉しそうな顔して乗っているのは何なのかしら?)

たぶんMRTだと思います。どこの駅なのかなぁ。

>追伸:/WC/事情はいかがでしたか?(^_^;)

トイレで紙が流せるのはホテルのトイレだけでした。他は、水洗ですが、紙を捨てる箱が置いてありました。でも駅には必ず公衆トイレがあって、割りと綺麗でした。トイレは台湾の方が便利でしたね。
紙は設置してないので入り口にポケットティッシュの自販機が・・。ポケットティッシュ大活躍!です。持っていて良かった。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2006/10/13 23:54 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/251-e4214cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top