ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「クリミナル・アフェア 魔警」観ました 

 

2月14日(土)シネマート六本木にて「クリミナル・アフェア 魔警」観ました。

「クリミナル・アフェア 魔警」

厳格な父親にしつけられ、優しさや許容ということを体験せずに育った幼少期、ショッキングな父の死、警察官になってからも友人は一人もおらず、転々と勤務地を異動させられ、仕事のプレッシャーに加え、最後の心の支えだった祖母の死を迎えてしまう。
悲痛な彼の人生を思うと、これで精神を病まない方が不思議と思えてきてダニエル・ウー演じる警察官が怖いというよりも可哀想で可哀想で・・・・。
もし彼が警官になってから、一人でも話相手となる友人がいれば、固い心を解きほぐす機会があったならと悔やまずにいられません。彼は本当に正義を貫くことに執着しある意味、一番警察官らしい警察官だったから。
ダニエル・ウーはぴったりな嵌り役でした。

一瞬の躊躇もなく相手を刺殺し、後ろを顧みずにナイフを投げ捨てそのまま立ち去るなど、ニック・チョンの悪役ぶりにもひぇーとなりました。

香港映画にはシリアスな映画の中でもお気楽なシーンがあったりするものも多いのですが、逆に陰鬱な映画はとことん陰鬱、という傾向もありますが、この作品はそれその物。
ただし、ダンテ・ラム監督作品らしく、爆発バーン!車飛ぶガシャーン!と派手なシーンもあります。


映画の後、渋谷に移動してアツコ・バルーというギャラリーで開催されている香港雨傘革命の写真展と、トークショーのイベントに参加してきました。

香港雨傘革命写真展

写真家のERICさんと星野博美さんのトークショーでは香港人のアイディンティティーや、香港雨傘革命の今後についてのお話がされました。
お二人ともすごく柔らかな雰囲気の方々で、初めて拝見したのに、以前から知っている方のように錯覚してしまいました。
ERICさんは日本に数年住んで、最初は日本人の建前と本音の使い分けには戸惑ったようです。「写真展やりましょうよ」と熱心に話しかけられて、でもその後全然連絡がないとか・・・。
そうなんですよねぇ・・・・しかも日本人は本音と建て前を分けることが美徳と思ってる節もあるので厄介なのですが、日本人でも息苦しく感じることもあります。どこまで本心なのかどこまで建て前なのかわからず、結局「相手に何も求めない」が自分を守るための最善策だったりします。

トークショーにはギャラリーがいっぱいになるくらいたくさんの人が来場したのでERICさんは吃驚されていました。「数人の人が来るかなと思った。トークショーの後で食べようと思って、仙川に行って美味しいパンを買ってきたんですけど・・」と。
(←このお言葉でも素敵な方と思いますでしょ?)
後で、パンは小さく切り分けられて、参加者の皆さんに振舞われました。

トークショーは終わりましたが、写真展は2月22日(日)まで開催されます。
http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2015/0131.php

<今日の情報>
・3月25日(水)~29日(日)開催の沖縄国際映画祭のランナップが一部発表になりました。
特別招待作品に「ONE NIGHT STUD/有种你爱我」(中国 リー・シンマン李欣蔓監督)が入っています。

「ONE NIGHT STUD」

出演:江一燕、郑恺、于笑、于嘉萌、常方源

特別上映が未発表ですので、そちらに中華圏映画が入っていましたらまたお知らせします。

沖縄国際映画祭(島ぜんぶでおーきな祭) 公式サイト
http://oimf.jp/

・シネマート六本木クロージング プレ企画 <韓流祭>
ラインナップ
3/7(土)~3/13(金)
★キム・ナムギル祭FINAL
愛の運命-暴風前夜-/モダンボーイ
★ラストショー ※間もなく上映権切れ
僕らのバレエ教室/盗られてたまるか

3/14(土)~3/20(金)
★チョン・ウソン祭FINAL
私の頭の中の消しゴム/きみに微笑む雨

★カン・ジファン祭FINAL
7級公務員/チャ刑事

★キム・レウォン祭FINAL
アメノナカノ青空/ひまわり

3/21(土)~4/3(金)
★チャン・グンソク祭FINAL
待ちくたびれて/ドレミファソラシド/楽しき人生/イテウォン殺人事件/きみはペット

★ヒョンビン祭FINAL
まわし蹴り/ふたつの恋と砂時計/百万長者の初恋/レイトオータム/愛してる、愛してない

3/28(土)~4/3(金)
★クォン・サンウ祭FINAL
青春漫画/戦火の中へ/悲しみよりもっと悲しい物語/痛み

http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/#012370
チョン・ウソンの、成都が舞台でカオ・ユアンユアンと共演した「きみに微笑む雨」はもう一度観てみたいなー。

・「さいはてにてやさしい香りと待ちながら」 2月28日(土)公開
 台湾 姜秀瓊(チアン・ショウチョン)監督
 出演:永作博美、佐々木希、 永瀬正敏
 公式サイト http://www.saihatenite.com/

【「極・成龍祭」人気投票第3位!】「ポリス・ストーリー 香港国際警察」(日本公開版)上映なるか!?
 日時:3月15日(日)19:00~ シネマート新宿
 限定 330枚チケット

 ドリパス
 https://www.dreampass.jp/e800

スポンサーサイト

category: 香港映画

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

ぐうさん、こんにちは。 クリミナルアフェア見てきました。ダニエル・ウーって悲惨な役が多いですよね。痩せたり太ったり、追い詰められたり、今まで見た作品も重なって、もう救いようのない悲しみに襲われました。

ニック・チョンはブレーキングニュース以来とても気になる俳優さんです。
激戦の方を後から見たほうがよかったかな。もう一回六本木に見に行くか、DVDを買っちゃうか? 香港映画のことを考えると、またまたワクワクしてきちゃいます。

そしてまたもや、リウ・カイチーやら、パトリック・クンやら、脇役のおじさまたちに大満足で帰ってきました。

たんと #- | URL | 2015/02/19 14:37 | edit

こんばんは、たんとさん。

ダニエル・ウー、本当に悲惨な役が多いですね。そしてそれがまた似合ってしまうという・・・。「クリミナル・アフェア」は最後のオレンジを拾っているシーンに胸を突かれました。

ニック・チョン、私もブレイキング・ニュースでの、あのバイクでどこまでも追ってくるシーン、そして「エレクション」のレンゲをバリバリ食べるシーンが当初強烈な印象でした。彼は本物の警察官から、俳優に転身したという異色の俳優さんです。(だからちょっと遅咲きなのです)

リウ・カイチーやパトリック・クン、良いですよね~。
特にリウ・カイチーのおっさんは必ずもめ事の中心にいますよね。香港映画は愛すべきキャラに支えられていますね。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2015/02/20 00:24 | edit

ぐうさん、こんにちは。ほんとにいつも揉め事の中心!考えてみれば、多くの香港映画が揉め事だらけですね。

ニック・チョン、おまわりさんだったんですね!知りませんでした。彼とクリスタル・リーちゃんにもう一度会いたくなって、また昨日六本木に行ってしまいましたo(^▽^)o 泣けるなあ・・・。アンディ・オンもすごくいい。エレクションはまだ見ていませんでした。近々の楽しみに。

大阪へ行かれる方々、これから楽しみですね。私も単身男女2見に行きたかったな。この映画祭って、東京と大阪と交互なのでしょうか。ぐうさんも楽しんできてくださいね。ご報告をお待ちしています。

たんと #- | URL | 2015/02/22 13:05 | edit

たんとさん、お返事ありがとうございます。

もうご覧になってるかもしれませんが、ジェイ・チョウとニコラス・チェー共演の「ブラッド・ウェポン 逆戦」にもクリスタル・リーちゃん出演していますよ。
こちらはクリスタル・リーちゃんはニコラスの娘役、リウ・カイチーのおっさんはニコとジェイのお父さん役です(似てないやろ!)。そしてやはりもめ事ばかり起こしています。
こちらも、クリスタル・リーちゃん、可愛かったです。

俳優さんからいろいろ観たい映画が広がっていくと楽しいですね。


>この映画祭って、東京と大阪と交互なのでしょうか。

いえいえ、大阪アジアン映画祭は大阪オリジナルの映画祭なので、東京開催はありません。
アジア映画ファンのハートをがっちりつかんだ映画祭で羨ましい限りです。
私は14日・15日のみの参加ですが、楽しんできますね。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2015/02/23 00:19 | edit

ぐうさん、こんばんは。そうでした、東京は東京で毎年やってますもんね。失礼しました。

ブラッドウェポン、ジェイ・チョウも、ニコもすごくいいですよね!リウ・カイチーも坊主頭で体張って頑張ってました。

私も特殊身分見てきました。ドニーさんを劇場で見るの初めてです。普通話聞き取りやすかった。あの女の子すごいですね。話し方もアクションもすっごくはっきりしてる。アンディ・オンあんなに普通話話せたんですね。吹き替えじゃないですよね?もう一回観たい!これも買っちゃうか!

たんと #- | URL | 2015/02/27 20:24 | edit

たんとさん、コメントありがとうございます。

「特殊身分」もご覧になったのですね。
気に入ってもらえて良かったです!(←何様?)
アクションのキレが良いですよね。

アンディ・オンの普通語はどうだったのかな・・?英語がペラペラなのに気をとられていました。
でもこの映画では広東語の部分も普通語の部分もあるから、わざわざ吹き替えはしないですよね(全編普通語に統一する場合は吹き替えの役者さんがあるかもしれないけど)

アクションだけでなくて言語も上手いですよね。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2015/02/28 22:40 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2509-589838fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top