ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

北京で「一代宗師3D」の宣伝活動2 

 

1月5日(月)の北京での宣伝活動続報。

宣伝活動@北京
参加者全員で3D眼鏡をかけてポーズをとっています。マックス・チャンの隣には宮二パパを演じた王慶祥もいます。

トニーさん@北京

トニーさん&ツィイー@北京

ウォン・カーウァイ監督は出演者を食べ物に例えて、トニーさんを「豆腐」としています。「きめ細かくて、方正(正方形、きちんとしているという意味も)で、しかし演技をする時はとても匂いが強くてとても地味でもある。表も裏もとても良いです」
ツィイーは「玉ねぎ」に例えて、「辛くて脆くて北方の性質があり、しかし成熟した後の味はとても甘いです」
チャン・チャンは、最初に知り合ったのが彼が17歳の時で、監督はチャン・チャンのことを「小さな新鮮な肉」と例えています。
尚、マックス・チャンは「煮魚」、王慶祥は「バイカル(無色透明のコーリャン酒)」とのこと。

「豆腐」のトニーさんは反撃して、「禁煙してからの監督は『チューインガムの味』のようだ」と言い、ツィイーは「監督は『マッチを擦った瞬間の味』だ」と言い、またチャン・チェンは恩師(監督)を「ウィスキー」に例えています。

ウォン・カーウァイ監督は長年の映画撮影で目を患い、光に敏感になってしまったので、それ以降眼を光の刺激から守るためサングラスをかけているのだとのこと。(そういえば昔の若い頃の写真では普通の眼鏡をかけていました)
以前、出演者が全員サングラスをかけて登場したことがあったし、今回全員で3D眼鏡(サングラス)をかけたのも監督に敬意を表したものだったようです。


http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150106/bkn-20150106001215114-0106_00862_001.html

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/06/c_127361418.htm

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/06/c_127361447.htm

↓こちらの記事ではトニーさんとチャン・チェンが戦ったシーンは最終的に90時間に達したとのこと。
 そのシーンはいずこへ・・・。
http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/05/c_127357947.htm


そして1月6日(火)一代宗師一行は引き続き宣伝活動。
活動が活発で記事が追い付かない・・・!

トニーさん@北京2

「武林会」なるものが開催されたようです。

トニーさん@武林会

ツィイー@武林会

チャン・チェン@武林会

マックス・チャン&王慶祥@武林会

もう寝まつ・・・。

スポンサーサイト

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2482-7856b631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top