ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「天空からの招待状」観ました 

 

1月2日(金)、シネマート新宿にて「天空からの招待状」観ました。

「天空からの招待状」

2015年初の映画鑑賞に相応しい良い映画でした。

山頂に雪を頂く山脈が連なるなど、台湾の南国というイメージからはかけ離れた大自然が見られる一方、公害による汚染された河川や海、地下水くみ上げ過剰による地盤沈下などの様子は、胸が痛みました。
そしてこれを映画にして一般公開する監督の姿勢と、台湾の社会の健全さに敬意を表します。
日本だったら、果たしてこういう映画を商業映画として一般公開できるだろうか・・・スポンサーはつくだろうか・・・またお客さんは入ってくれるだろうか・・・などと考えたりします。

映画が問いかける問題は決して台湾だけでなく、日本も世界も、人間の業というものに今一歩、進歩の足を止めて考えなければいけない問題だと思います。

あと、1月3日(土)には「ベイマックス」を観てきました。
こちらはベイマックスは愛らしいものの、お話が途中からヒーローものになっていくのには、良くも悪くも、やはりアメリカはアメコミ脳なんだなあと苦笑しました。ベイマックスの、誠実な人柄(?)、自分の考えを押し付けず、相手に考えさせる優しさなど、同じ素材を使っても、もしこれが日本のアニメだったらベイマックスをそのまま生かして、コスチュームで武装化させたりしないだろうなと思いました。
「『ベイマックス、もう大丈夫』と言ってください」には泣きそうになりましたが・・・。


<今日の情報>
・「KANO 1931 海の向こうの甲子園」プレミア試写会開催
 ☆日時 2015年1月15日(木) 開場16:00/開演16:30/上映開始17:20<上映時間:3時間5分>

 ☆場所 ヤクルトホール(東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル)

 ☆登壇者 永瀬正敏、坂井真紀、ツァオ・ヨウニン
 ウェイ・ダーション(プロデューサー)、マー・ジーシアン(監督)ほか

 【締切】 2015年1月7日(水)まで 50組100名を招待

 申し込み方法は下記のページをご覧ください。
 http://kano1931.tumblr.com/

・1月10日(土)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 タイ はるな愛

・「ヒーロー・ネバーダイ」、もうすぐ公開終了と以前ブログに書いてしまいましたが、シネマート六本木にてまだ絶賛公開中です、すみませんでした!まだの方はお早めに。

スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2480-6344b759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top