ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ドキュメンタリードリーム・ショー山形in東京、ラインナップ発表 

 

ドキュメンタリードリーム・ショー山形in東京のラインナップ、上映スケジュールが公式サイトに発表になっています。
公式サイトに載っているPDFファイルを開くと読めます。

中華圏作品をピックアップしました。
「ビッグ・ドリアン」(マレーシア 2003) 監督:アミール・ムハマド
「マレーシアの神々」(マレーシア 2009) 監督:アミール・ムハマド
「チークを辿る道」(シンガポール 2012) 監督:ルーシー・ティヴィス
「天からの贈り物 小林村の悲劇」(台湾 2013) 監督:ルオ・シンジエ、ワン・シウリン
「父の日の贈り物」 (台湾 2011) 監督:ルオ・シンジエ、ワン・シウリン
「怒れる沿線:三谷(さんや)」(香港 2011) 監督:チャン・インカイ
「ぼくとおばさん」(中国 2012) 監督:ワン・アルジュオ
「ゴールド・アンダーグラウンド」 (中国 2012) 監督:リー・シャオフェン、ジャー・カイ
「歌は人生」(中国 2013) 監督:チャオ・ガン
「最後のハンダハン」(中国 2013) 監督:グー・タオ
「オルグヤ、オルグヤ・・・」(中国 2007) 監督:グー・タオ
「雨果(ユィグオ)の休暇」(中国 2011) 監督:グー・タオ

ドキュメンタリードリーム・ショー山形in東京
新宿K's cinema 11月15日(土)~12月19日(金)
城西国際大学(紀尾井町キャンパス) 11月28日(金)~29日(土)
公式サイト
http://www.cinematrix.jp/dds2014/
上映スケジュールは公式サイトでご確認ください。


ところで、東日本大震災の時、まさかこんな時にカメラを回している映画監督はいないだろうと思っていました。
でも実際は数多くのドキュメンタリー映画が撮影されていたことを後日知りました。

今夜ふと思ったのは、今の香港の抗議活動を撮影している監督が、もしかしたらいるかもしれないということ。
居てほしいと切に願います。

<その他の情報>
・中国クィア映画祭
日時::2014年10月28日(火)18:30開場 19:00開演 22:30閉演
会場::Art Live Space「新井薬師スペシャルカラーズ」    東京都中野区新井5-9-1 アーバンハイム津嶋地下    
     JRおよび東西線 中野駅 徒歩13分/西武新宿線新井薬師前 徒歩5分


公式ツイッター
https://twitter.com/CNQFF

・10月19日(日)Twellv 午後9:00~ 「高田純次のアジアぷらぷら」は「香港②」です。
 http://www.twellv.co.jp/event/asipu/

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2424-dab38007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top