ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「ファイヤー・レスキュー」観ました 

 

10月12日(日)シネマート六本木にて「ファイヤー・レスキュー/救火英雄」観てきました。

「ファイヤー・レスキュー」

劇場にて「ファイヤー・レスキュー」の映画半券を貼り付けての公開記念インシアターキャンペーンにも応募してきました!
(上の写真のニコ、ショーン君のフィギアが各々1名様に当たるキャンペーンです。私はフィギアは恐れ多いので消火器型USBに応募してきました)

応募のお知らせ@シネマート六本木
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/#012070

「ファイヤー・レスキュー」、意外にもフー・ジュンがとっても活躍していました。不言実行の男という感じで、渋かったです。
フー・ジュンの台詞は広東語吹き替えではなく、本人が普通話を喋っていたのもファンには嬉しかったです(大陸から香港に赴任してきた消防士の役だったので自然でした)。
これだとニコの映画じゃなくて、フー・ジュンの映画じゃない?と思っていたところ、最後の最後でニコが全部持ってきます。
火災の修羅場とは思えない一瞬の静けさの中で・・・・。

涙もろい方は涙腺崩壊です。

このニコのスターの風格と言ったら!一見地味な役なのに、この役は、やはりショーンではなくフー・ジュンでもなくニコが演じてこそ華があると思わせます。
ショーン君は天然キャラで、言いたいことズバズバ言う役で可愛かったです。
ヤムヤム、面倒見の良い上司役でしたが、「後でヘルメット返してもらうぞ!」ってなんで二回言うねん・・・と思ってしまいました。

カメオ出演のジャッキー・チェンは誰も見逃さないような形で出演しています。
あと、アンドリュー・ラウ監督が一瞬だけど出演していましたよね?


ところで、シネマート六本木にて開催予定の「2014 秋の香港・中国エンタテインメント映画まつり」ですが、11月8日(土)からです。
[上映作品]
「ファイヤー・ストーム」
「ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官/隠密」
「ドラゴン・フォー2 秘密の特殊捜査官/陰謀」

香港版ポスター ミニサイズ特製フォト(数量限定)付きの前売り券も発売開始しています。

シネマート六本木 紹介のページより
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/hongkong-autumn2014/

スポンサーサイト

category: 香港映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2421-f85d85f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top