ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「GF*BF」「極限探偵A+」観ました 

 

6月10日(火)シネマート六本木にて「GF*BF」「極限探偵A+」を観てきました。

「極限探偵A+」、観終わり、タム探偵の両親の死の真相を無事知ることができて、ほっと一息・・・。
これ、よく考えたら香港の映画館で観てましたわん!「同謀」というタイトルだったので、シリーズものの三作目とはつゆ知らず。
当時アーロンとニック・チョンが二人とも探偵で、二人で捜査をしていて、ニック・チョンにはそっくりの弟がいたことくらいはわかりましたが・・・そういうお話だったのですね~。

「GF*BF」は大阪アジアン映画祭で観ていたので二回目ですが、やっぱりいいな~。やっぱり好き。
そして最後はやっぱり泣きそうになる・・・。
ところで今回気が付いたのは、主演三人の高校からの共通の友人、おカマ役の男の子、張書豪という名前に覚えがあると思ったら、2011年の東京国際映画祭で上映された「転山/转山」で主演していた男の子ではありませんか!!

張書豪@「GF*BF」

張書豪@「GF*BF」

張書豪@「转山」

張書豪@「転山」1

張書豪@「転山」2

張書豪@「転山」3




あのおカマちゃんと同一人物とは思えない凛々しさ!
自転車でチベットを実際に横断した台湾青年の手記を元に、映画化されたもの。ホントに自転車で走ってるんですよね~。走り始めと、最後の走り終わりでは主人公の「顔」が全然違うんです。
当時、映画を観て、その迫力とチベットの自然の美しさに胸を打たれたことを覚えています。

舞台はチベットですが、台湾映画の魅力を感じさせる作品です。是非日本公開してほしいです!

そうそう、ドリパスで「スリ」が上映候補になりましたね!
私は最後の最後で、数日投票しただけです。ずっと地道に投票を続けられてた映画ファンの方々、おめでとうございます!
でも上映日時が発表された時、チケットが最低枚数売れないと上映成立しないという最後の難関があります。
上映日時が発表されたら、また拙ブログにてお知らせさせていただきますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

category: 香港映画

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2347-3f64968e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top