FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「グランド・マスター」がアカデミー賞外国語映画賞候補に 

 

「グランド・マスター/一代宗師」がアカデミー賞外国語映画賞の候補になったそうです。

トニーさん

第86回アカデミー賞外国語映画賞の候補作品9本が発表され、「グランド・マスター」が候補作品入りしました。
候補作品は下記のとおり。
『オーバー・ザ・ブルースカイ』フェリックス・ヴァン・フルーニンゲン監督(ベルギー)
『鉄くず拾いの物語』ダニス・タノヴィッチ監督(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
『ザ・ミッシング・ピクチャー(英題)/ The Missing Picture』リティー・パニュ監督(カンボジア)
『偽りなき者』トマス・ヴィンターベア監督(デンマーク)
『トゥー・ライヴス(英題) / Two Lives』ゲオルク・マース監督(ドイツ)
『グランド・マスター』ウォン・カーウァイ監督(香港)
『ザ・ノートブック(英題)/ The Notebook』ヤーノシュ・サース監督(ハンガリー)
『ザ・グレイト・ビューティー(英題)/ The Great Beauty』パオロ・ソレンティーノ監督(イタリア)
『オマール(原題)/ Omar』ハニ・アブ・アサド監督(パレスチナ)

ノミネート5作品は来年1月16日(現地時間)に発表され、授賞式は同3月2日にハリウッド&ハイランド・センターにあるドルビーシアターで開催されるそうです。
5作品に絞られた時点で「グランド・マスター」が入っていれば、授賞式にトニーさんが出席するかもしれないですね。

NEWS記事
http://news.livedoor.com/article/detail/8369286/

あともう一つ、トニー・ファンとしては嬉しいNEWSが。
来年春、トニーさん主演の「聴風者」が日本で上映されるそうです。詳しくはシネマート心斎橋さんのツイッターをご覧ください。
(お知らせありがとうございます!)
また詳しい情報が判明しましたらその都度拙ブログでもお知らせします。



12月21日(土)には前々から観たいと思っていた「鑑定士と顔のない依頼人」と「アイ・ウェイウェイは謝らない」を観てきました。

「鑑定士と顔のない依頼人」@新宿武蔵野館
(エレベータ扉も「鑑定士と顔のない依頼人」仕様)

「鑑定士と顔のない依頼人」1 「鑑定士と顔のない依頼人」2



新宿武蔵野館、12:50からの回は上映40分前で既に「残席わずか」となっていて上映時は立ち見の人もいらっしゃり盛況でした。
トルナトーレ監督ということでかなり期待して観に行ったのですが、なかなか面白かったです。ネタばれするといけないので余計なことは書けないのがもどかしいのですが、たぶん男性でも女性でも楽しめる映画だと思います。

私はこの主人公の鑑定士がとても好きになりました。接触恐怖症というのか普段から手袋をはめたままでしか生活できず、女性と眼を合わせることもできないけれども、オークションの仕事は完璧で、性格は尊大でかんしゃく持ち。
そういう彼が、顔の見えない依頼人に最初は好奇心から、途中からは恋心を抱いていく。

トニーさんがあと20年くらいしたらこういう役を演じたらどうだろうか、などと考えながら観てしまいました。



「アイ・ウェイウェイは謝らない」@シアター・イメージフォーラム
(シアター・イメージフォーラムの側面巨大ポスターが圧巻!)

「アイ・ウェイウェイは謝らない」

新宿に出たついでに渋谷にて鑑賞。観る前は記録映画というくらいの認識で、以前森美術館での展覧会を観ていたのでアイ・ウェイウェイの主張なりは捉えていたものの、さほど期待せずに観たのですが、かなり刺激的な映画でした。

彼の中国政府に対する姿勢は一貫していて、一流の芸術家であるだけでなく、闘う芸術家でもあるというのが本当に素晴らしい。ある意味、弾圧したことによって更に彼を一流に押し上げ世界的に存在を認知させてしまったことを中国政府はどう思っているのかな。苦々しく思っているのか、はたまた屁とも思っていないのか。

中国国内で、事なかれ主義の人が大多数だとは思うのですが彼の活動に共感してボランティアで参加している中国人の人たちを見ていると、決して十把ひとからげで見てはいけないなと思いました。

秘密保護法が通った日本からも、個人の尊厳の大切さを訴えることは決して他人ごとだとは言い切れないのです。


余談ですが、彼のアトリエにわらわらといる猫ちゃんやワンちゃんが可愛かったです。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2256-d3b56458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top