FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「アジア映画で<世界>を見る 越境する映画、グローバルな文化」 

 

「アジア映画で<世界>を見る 越境する映画、グローバルな文化」(作品社)

「アジア映画で<世界>を見る」

【執筆者一覧】
石坂健治/市山尚三/宇田川幸洋/金子遊/空族(相澤虎之助・富田克也)/ショーレ・ゴルパリアン/諏訪敦彦/中沢けい/夏目深雪/野崎歓/野中恵子/萩野亮/福間健二/松岡環/森山直人/四方田犬彦/渡邉大輔

作品社「アジア映画で<世界>を見る」(内容紹介のページ)
http://www.sakuhinsha.com/art/24616.html

※12月下旬発売予定とのこと。

「アジア映画で〈世界〉を見る 越境する映画、グローバルな文化」(作品社)刊行記念。重要作品の上映とトーク、講義、シンポジウム
2014年1月26日(日)・2月2日(日)
会場:映画美学校試写室

1月26日(日)
13:00-上映「メコンホテル」(60分)
 +トーク「アピチャッポンの亡霊(ファントム)」:福間健二、渡邉大輔
15:30-参考上映(抜粋)「さまよえるオデッド」「月に空いた穴」
 +講義「徹底・即解 イスラエル映画史」:四方田犬彦
18:30-シンポジウム「エドワード・ヤン以前/以後」:筒井武文、森山直人、舩橋淳

2月2日(日)
13:00-上映「メコン・ホテル」(60分)
14:30-上映「石の讃美歌」(105分)
 +トーク「パレスチナの映画と現在」:土井敏邦、金子遊
17:45-上映「THE DEPTHS」(121分)
 +シンポジウム「アジア映画の境界線」:石坂健治、野崎歓、夏目深雪


詳しくはこちらのページにて
http://www.athenee.net/culturalcenter/program/as/sekai.html



「CREA」1月・2月合併号

 「CREA」1月・2月合併号

 「運命の映画 最愛のドラマ」
 西島秀俊さんのインタビューで、「ジョニー・トーの映画に出たい」との発言が・・・。西島さん、香港映画が似合いそうです。
 東出昌大君の好きな映画三本のチョイスに「ブエノスアイレス」と「トゥヤーの結婚」が入っていました。うむ、なかなか良い青年じゃないか、などとほくそえみつつ。


あと、2014年4月から開催の「第二回 新・午前十時の映画祭」のラインナップに「さらばわが愛、覇王別姫」が入っています。早く書きたかったのに書きそびれてました。(ぐれちゃんのブログより、情報ありがとう)

 ■開催概要
 〇開催期間:2014年4月5日(土)~2015年3月20日(金) 全50週間
 〇開映時間:毎朝10時 ※劇場、作品によっては複数回上映もあり
 ○上映期間:1作品2週間上映

 詳しくはこちらのページにて。
http://asa10.eiga.com/2013/jimu.html#topic20131203

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2251-30478dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top