FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

白龍王逝去 

 

数多くの香港芸能人に信奉されていたタイの白龍王が、17日に逝去しました。
こちらは懐かしいトニーさんと白龍王の画像・・・インファ・クランクインの前かな。

トニーさんと白龍王1

アメリカで「一代宗師」の宣伝活動を終えて香港に帰国したトニーさんは(あれ、トニーさん香港に帰ってきてるの!)、白龍王の訃報に触れ、「十数年に渡る人生の教戒に感謝します。師父の安らかな眠りとご家族の哀しみが少しでも和らぎますよう、お体を大切に」と述べました。

「白龍王の葬儀に出席しますか?」の問いに、「時間が取れればご家族に会いに行きたい」と答えました。


タイの「生き仙人」と呼ばれた白龍王は8月17日、気管支の病気が悪化して76歳で亡くなりました。

「インファナル・アフェア/無間道」のクランクインセレモニーの際は白龍王は香港に招かれ、主演者一人一人に祝福を授けました。
映画のタイトルはもともと「無間行者」だったのを白龍王のアドバイスにより「無間道」というタイトルに改名しました。結果、「インファナル・アフェア」は6000万香港ドルの売り上げをたたき出しました。これは香港映画界の神話となっています。
以後、「インファ」の続編の際は、林建岳は公開日はいつがいいかを白龍王にお伺いを立てたとのことです。

白龍王は生前、スターと一般人の区別なく、善信(手紙?)を見て、自分に縁があると思う人としか会わなかったとのこと。レスリーとカリーナは、白龍王と会うことは生涯なかったようです。
しかし、トニーさんとカリーナの二人の家の中に桃の花を飾って夫婦仲を良くするように、トニーさんが46歳の時にブータンで結婚式を上げるようにとアドバイスもしていたようです。




こちらも白龍王とトニーさん、アンディの画像。

白龍王、トニーさん、アンディ

「インファナル・アフェア 終極無間」の際のトニーさん、アンディ、レオン・ライ。

トニーさん、アンディ、レオン・ライ

こちらも「インファナル・アフェア 終極無間」の際の画像。

エリック・ツアン、チェン・ダオミンら



http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new

http://tom.ent.ilive.cn/3.1/1308/19/8213344.html

下記は白龍王の訃報を受けて、すぐタイに到着したエリック・ツアンとアンドリュー・ラウ監督のニュース。
白龍王の奥様と対面して哀しみを新たにしています。

http://news.on.cc/cnt/entertainment/20130818/bkn-20130818205937440-0818_00862_001.html

http://news.on.cc/cnt/entertainment/20130818/bkn-20130818210909296-0818_00862_001.html


一つ前の記事には拍手を沢山頂き、ビックリするとともに有難く思っています。

>拍手コメントさん
「悲情城市」は、レンタルではあまり見かけないかもしれませんが、アマゾンで新品・中古品など出品されていることがありますので購入できると思います。
本人のフィルモグラフィなどは、確かに「フェイス トニー・レオン」(キネ旬ムック)(2001)以降出版されていないと思います。(英語版などについては聞いたことがないです・・・私が知らないだけかもしれませんが)
前回の発刊より10年以上経ちますし、新作を含めた再編集された本が出て欲しいなあと思いますね。

新作のトニーさん主演の「大魔術師」は「大魔術師Xのダブル・トリック」という邦題でDVDが発売となっていますよ。期間限定ですが、シネマート六本木、シネマート心斎橋で一般公開もされました。今年9月に開催されるアジアフォーカス・福岡国際映画祭でも上映が予定されています。

「サイレント・ウォー/聴風者」は、日本の映画会社は購入していないかと思います。お話が中国的で、あまり日本では受けないと思います。

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2174-2b4e6854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top