FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「文学と映画のあいだ」刊行記念野崎歓先生ミニトーク&サイン会 

 

ぐれちゃん、お知らせありがとうございます!

「文学と映画のあいだ」刊行記念野崎歓先生ミニトーク&サイン会「フランス文学夜話」VOL.1 ゲスト:塚本昌則先生
2013年7月18日(木) / 蔦屋書店1号館 1階 総合インフォメーション

「文学と映画のあいだ」

<イベント内容紹介>
読んだら観たくなる、観たら読みたくなる!
文学作品の映画化を切り口に、世界の名作をめぐりながら、
文学と映画の相互関係について気鋭の文学者たちが縦横に語ります。

本書『文学と映画のあいだ』の刊行を記念し、東京大学教授の野崎歓先生をお迎えし、
代官山 蔦屋書店 不定期連続イベント「フランス文学夜話」VOL.1を開催いたします。
ミニトークとサイン会でおおくりする素敵な小一時間。
お相手は東京大学教授の塚本昌則先生です。

店内でのイベントです。50分ほどのミニトークのあと、サイン会となります。
トークの部は無料ですが参加のご予約を承ります。サイン会は要整理券です。
下記ご参加方法をお読みください。
<ご参加方法>
2013年6月26日(水)朝7時より、代官山 蔦屋書店 一号館一階レジカウンターもしくは
お電話にて、参加のご予約を承ります。トーク終了後にサイン会がございます。
同じく6月26日(水)朝7時より、当店にて『文学と映画のあいだ』(東京大学出版会 2940円)を
お買い上げの方にサイン会参加券を差し上げます。この本に、野崎先生と塚本先生のWサインが入ります。
お電話でも本と整理券のご予約を承ります。

参加券は御一人一枚です。御一人で何回もサイン会列に並ぶことはできません。
今回のサイン会ではすべて、ご本にお客様のお名前入れ(為書き)をいたします。
お名前入れのないサイン本はNGとさせていただきます。
古書の持ち込みはご遠慮ください。また色紙など、本以外の物へのサインはいたしかねます。
以上すべてご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

詳しくはこちらのページ
http://tsite.jp/daikanyama/event/002016.html

「素敵な小一時間」って・・・「小一時間」はヒトを問い詰めるためにある時間かと思っていました(爆)。


シンポジウムもあるそうです。(こちらは場所が東大とのこと、ちょっと敷居が高いかな・・・)
シンポジウム【「観てから読むか,読んでから観るか―文学と映画のあいだ」】
●会場:東京大学法文2号館2階2番大教室(本郷キャンパス)
●日時:7月13日(土) 15:00~17:00
●講師:辻原登先生(小説家,東海大学文学部特任教授)
     沼野充義先生(東京大学文学部教授)
     野崎歓先生(東京大学文学部教授)
     諏訪部浩一先生(東京大学文学部准教授)
●聴講自由,予約不要

http://www.utp.or.jp/topics/2013/07/01/event_83059/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/04 08:41 | edit

>管理人コメントさん
ご紹介ありがとうございます。(ご紹介くださったページ、既に拝見しております)
ウォン・カーウァイ・スペシャル、楽しみですね。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2013/07/04 23:54 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2139-8ce14224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top