FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ベルリン映画祭に出席3 

 

オープニング上映の為、ベルリン映画祭に出席したトニーさん。コンペティション部門ではなく賞レースには無関係なのでなんとなくリラックスムード。

冷戦以降、残されている東西の壁を観光に行ったりしたようです。このダウンジャケット、出発時には見かけてないのでベルリンで購入したのでしょうか。

トニーさん@ベルリン1

↓ヘアスタイリストのGeorgeWongさんの撮影なのに、何故髪の毛がハネたままなのかは謎・・・。(整える前?)

トニーさん@ベルリン2

そして2月10日、ベルリンで迎えた旧正月のパーティ。

トニーさん@ベルリン3

トニーさん@ベルリン4

カリーナも当初ベルリンに同行する予定だったのですが、出発前お仕事が多忙で体調を崩し、香港でお留守番中だそうです。大丈夫かなと思っていたのですが今日微博にて新年のご挨拶があったので、安心しました。
カリーナの微博
http://t.sohu.com/p/u/28527272

中華NEWSで見つけたトニーさんの他の画像も貼っておきます。

こちらはフランスのテレビ局を訪問したときのもの。

トニーさん&ツィイー@フランスTV局

何故この衣装なのかは不明・・・。

トニーさん&ツィイー

トニーさん@ベルリン映画祭5

↓こちらはベルリン映画祭で開催された「シャンハイ・ナイト」

トニーさん@ベルリン映画祭6

http://tom.ent.ynet.com/3.1/1302/09/7817987.html

http://yule.sohu.com/20130209/n365931885.shtml

「一代宗師」は北米も版権を買ったとのこと。ツィイーは、私は世界で最も幸運な女優です、ウォン・カーウァイ監督の撮影は20ヶ月に及んだけれども、また一緒に映画を撮ることができるなら、変らず参加したいと述べたそうです。
「英国王の演説」「アーテイスト」などを公開しているウェインステン社は「一代宗師」の米国での版権を購入して、その他英語圏のオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリスなどの公開もこの会社からになるそうです。

http://yule.sohu.com/20130209/n365923535.shtml

トニー・レオンは国際映画祭の常連ではあるが、ベルリン映画祭の出席は初めてだとのこと。
オープニング上映後、拍手は10分間鳴り止まなかった。
ウォン・カーウァイは、この「一代宗師」はベルリンバージョンで、20ヶ所の増減があり、中国・香港バージョンより10分短く、外国メディアにはよく理解できない背景がある内容なので、一部の批評では「花様年華」を超えることはできなかったと言われていると述べました。

トニー・レオンは中国・香港版から自分の演技の部分が削除されることは何とも思わなくて、最も重要なのは映画の筋のリズムが観衆に受け入れられることであり、「私は異なるバージョンの映画に変動があることは気にしない。最も重要なのは劇の筋の合理性です」と述べました。

チャン・チェン演じる一銭天は、ツィイー演じる宮二に汽車の中で命を助けられるのだけど、ベルリンバージョンでは、二人が香港のイスラム料理店で再会するのだそうで、チャン・チェン一銭天が香港に留まることになった動機はその為だったのだと観衆は理解するのだ、とのこと。(チャン・チェンが香港に留まったのは中国にいられなくなったからだと思ってた・・・てか、ツィイーの為だったなんて中港バージョンでは絶対わからないから!)

http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2013-02/10/c_124341229.htm

こちらのNEWSでは、ウォン・カーウァイは「一代宗師」の4時間版があることを否定したそうです。
自分はそんな事は言ってない、とのこと。あれ・・・?

http://www.berlinale.de/en/das_festival/im_fokus/videostreaming/06_streaming.html#navi=2

↑こちらはベルリン映画祭公式サイト。レッドカーペットと記者会見の様子。
(お知らせありがとうございます)

<その他の情報>
2月16日(土)TBS 午前8:00~9:25 「知っとこ!」台湾激うま屋台食べまくり旅

(お知らせありがとうございます)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

5月・・・でありますか

いつも貴重な情報をありがとうございます。いつ日本公開か固唾をのんでまっておりますが、5月かも??おおおお、そうだとしたら、予想より前倒しであります。勢い、自分の予定と対応を考えてしまいました。いずれにせよ刻一刻、近づく「一代宗師」。いつでもしっかり対応できるよう、先を見通して諸事がんばらねば!と、心新たにいたしました!!!

kobuta #- | URL | 2013/02/11 14:05 | edit

kobutaさん、コメントありがとうございます。

公開時期が見えてきて嬉しい反面、不安な気持ちもありますよね。複雑なファン心理・・・。
でも前向きに、諸事前倒しで頑張りましょう!

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2013/02/11 23:49 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2025-9dc9a864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top