FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「一代宗師」メイキング チャン・ツィイー編、一代宗師編 

 

「一代宗師」メイキング チャン・ツィイー編



「一代宗師」メイキング 一代宗師編



「一代宗師」とは何か?と多くの人が私に尋ねる。
武術家には三段階あり、第一段階は「見自己」(自分を見る)、第二段階は「見天地」(世界を見る)、最後に「見衆生」(生きているもの全てを見る)に到達する。

「一代宗師」シンガポールプロモーション関連記事
http://orientaldaily.on.cc/cnt/entertainment/20130125/00282_025.html

http://the-sun.on.cc/cnt/entertainment/20130125/00470_016.html

トニーさんのシンガポール訪問に対して、10人のスタッフが付き添い、その中にはボディガードも含まれていて、映画会社も6人の保安員を配置していた、という物々しい様子だったようです。
ソン・ヘギョの出演シーンが少ないことにトニーさんは同情を示し、ウォン・カーウァイ監督は「全ての役者がトニーのように成熟している訳ではない」と語った、とのこと。
(ウォン・カーウァイ監督の言う「成熟」とは「数ヶ月、数年撮影で引っ張りまわして結局そのシーンが使われなくても文句を一つも言わない」という意味では・・・)

トニーさんは「善待」(大事にする、大切にする)と言う、映画の中のソン・ヘギョの唯一の台詞を使って、監督に「役者を大事にする」ように言ったようです。

シンガポールのフリーペーパー?
P2とP20にトニーさんの記事が載ってます。
http://epaper.mypaper.sg/cnd/fvxen/fvxp/fvxpress.php?param=2013-01-24

(お知らせありがとうございます)


<その他の情報>
・インド映画「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」
 3月16日(土)より渋谷シネマライズ、シネ・リーブル梅田を皮切りに全国順次ロードショーとのこと。
 http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=16580
 
 「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」公式サイトはこちら。
 http://www.uplink.co.jp/oso/

・1月25日(金)朝日新聞の夕刊「銀の街から」で「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日間」が紹介されていました。

 「ライフ・オブ・パイ」紹介記事
 
 早く観に行きたいです。

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2013-ed616fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top