FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「一代宗師」メイキング トニー・レオン編 

 

こちらは「一代宗師」メイキング トニー・レオン編。



奥さんのソン・ヘギョに平手打ちされる葉問トニーさん。上映されている映画にはこのシーンは入ってないらしいけど、「大魔術師」のシーンを思い出してしまう。

こちらは広州記者会見の追加画像。
ファンにサインしているトニーさん。

トニーさん@広州記者会見5

トニーさん@広州記者会見6

トニーさん@広州記者会見7

こちらは新華娯楽の広州記者会見の記事。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2013-01/13/c_124222990.htm

「トニー・レオンは、唯一残念なのは国語版のアフレコをしなかったことと明かす」
自ら国語版(普通話)のアフレコをしなかったのが残念だ、しかし、「人生、残念なことがあるから、楽しいこともあるのでしょう」

映画上映後、批評の論争がありますが、トニー・レオンが演じた葉問については全て好評を博しています。
葉準も高い評価を示していて、「トニー・レオンはカンフーが素晴らしいだけでなく、師匠の気概がある」と述べています。
そこで広州の記者会見に出席したトニー・レオンの気持ちはとても楽しくて、質問に必ず答えるだけではなくて、冗談を言うのも忘れませんでした。

自分の今回の映画での表現について、トニー・レオンは語ります。「私はできることは全てしました。私が献上できる最高の表現はこのようなものです。私は既に自分の最大の能力を尽くして、私もまたブルース・リーになることはできません」

これまでの多くのウォン・カーウァイの映画同様、トニー・レオンは、自分が映画を観る時、第一回目は自分のどこのシーンが使われなかったのかを観ると言います、何がカットされたのかのみにかまけるのです。二回目は自由に観て、しかし自分が演じたシーンを観るのです。
三回目にやっと、他の役者の演技を観ます。四回目はストーリーの構造を観て、五回目は服装や背景を観て、ずっと六、七、八、九回まで行って、ウォン・カーウァイが一体何を言いたかったのかを知るのです。
トニー・レオンは、「良い映画は鑑賞に耐え得るもので、細部を重んじていて、たとえ数年後に観たとしても、却って違うものを見出せるようなものです」と表します。

今回、何か残念に思っていることはありますか、と尋ねられ、トニー・レオンは言います。「もともと、第一回目は観に行きたくなかったのです。なぜなら国語でしたから。私は自分の国語版のアフレコを聞いた途端、もう死にたくなります。ウォン・カーウァイはもともと、自分に国語版もアフレコをするように希望していました。しかし、どこにそんな時間があるでしょう。既に公開されました。そこで、今回残念なことは国語版は自分の声ではないことです。しかし、人生には残念なこともあるから、楽しいこともあるのでしょう」
ここまで言って、トニー・レオンは自らも笑いました。
(後略)

トニーさん@「一代宗師」1

トニーさん@「一代宗師」2

トニーさん@「一代宗師」3

トニーさん@「一代宗師」4

「一代宗師」関連記事
http://orientaldaily.on.cc/cnt/entertainment/20130113/00282_010.html

http://news.on.cc/cnt/entertainment/20130111/bkn-20130111204854609-0111_00862_001.html

http://the-sun.on.cc/cnt/entertainment/20130112/00470_052.html

http://news.on.cc/cnt/entertainment/20130111/bkn-20130111153432274-0111_00862_001.html

http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2013-01/13/c_124221457.htm

http://ent.sina.com.cn/m/c/2013-01-12/20073833547.shtml

http://ent.sina.com.cn/m/c/2013-01-13/19533833840.shtml
(動画あり)

http://ent.sina.com.cn/m/c/2013-01-13/18213833830.shtml
(こちらは、1月18日から「一代宗師」が公開される台湾のプロモーションに出席したチャン・チェンのNEWS)

もうNEWSが多くて何がなんだか・・・。

「一代宗師」は、海外ではシンガポールでは1月31日から、タイ・ロシアでは3月7日から、フランス、ベルギーでは4月17日、オランダでは4月25日から公開だそうです。
ギャガさん、日本ではいつから公開でしょうか・・・?

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/01/14 08:23 | edit

管理人コメントさん、お知らせありがとうございます。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2013/01/14 23:22 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/2002-9e8642ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top