FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

Top Page › 日々のつぶやき › 7月の予定
2006-06-30 (Fri) 15:54

7月の予定

7月の予定、自分用覚書メモ。

7月7日(金)「ソウル攻略」DVD発売
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FHVUU2/qid=1151648564/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-9403436-0829008

7月8日(土)「ブレイブストーリィ」公開
http://www.bravestory.net/

7月8日(土)「胡同(フートン)のひまわり」 Bunkamuraル・シネマ
http://www.himawari-movie.com/

7月8日(土)~7月14日(金)「天上の剣」「恋戦。OKINWA」上映 シネマート六本木
http://www.cinemart.co.jp/contents/hua_week/index.html

7月8日(土)~8月13日(日)「2006イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」 板橋区立美術館
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/art/index.html

7月9日(日)東京国際レズビアン&ゲイ映画にて「男生女相」上映
http://www.tokyo-lgff.org/2006/festival/program/index_02.html
(なんとチケットぴあでは完売だそうです。まだ一部チケット取り扱い所では残っているところもあるそうですが、今更ながらのレスリー人気に驚きを感じました。今回は映画諦めます・・。一人でも多くのレスリーファンが鑑賞できますよう)

7月16日(日)中国映画祭横浜プレミアム 「私に栄誉を!」「魯迅」上映 ゲスト フービン胡兵 田中麗奈 他
http://www.cj-ff.org/yokohama/yokohama.html

7月22日(土)~8月11日(金)「F4 Music World」上映 東京都写真美術館
http://www.syabi.com/details/mo_f4.html

7月22日(土)「~姐御 ~ANEGO~阿嫂」公開 イメージフォーラムにてレイトショー
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7302

7月24日(月)・25日(火)・26日(水)NHK BS2放映
午前11時11分~11時17分 「ウォレスとグルミットのおすすめ生活」

7月29日(土)「ゲド戦記」公開
http://www.ghibli.jp/

意外に7月は観に行く映画少ないかも?その分、8月・9月は「目白押し」の予感だ~。
(できれば「天上の剣」の前週上映の「スターランナー」も観たい。F4ではこれだけまだ観てないから。)

板橋区立美術館開催の絵本原画展は私の「夏の風物詩」。この近くに住む高校以来の友人に「ついでに会う」のも至上の喜び。

※7月23日情報を更新しました。

最終更新日 : -0001-11-30

7月は少し休憩?? * by チプドン
7月の予定UP、ありがとうございます。
また今月も参考にさせて頂きます。

>8月・9月は「目白押し」の予感だ~。
そうですよね。そして東京国際映画祭になだれ込む(?)
今月は少し休憩でしょうか。

「胡同(フートン)のひまわり」・・・期待しています。
この映画の監督 チャン・ヤン監督の過去の作品
「こころの湯」「スパイシー・ラブ・スープ」共に秀作だと
思っているので。予定があえば是非ごいっしょしましょう。

よく考えたら * by ぐう
まだ6月の「ジャスミン」と「真昼ノ星空」持ち越してました。(汗)

東京国際映画祭(その前に中国映画の全貌も!)も視野に入れて体力・財力を計算をしないととんでもないことになりますね。

またご一緒しましょうね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

7月は少し休憩??

7月の予定UP、ありがとうございます。
また今月も参考にさせて頂きます。

>8月・9月は「目白押し」の予感だ~。
そうですよね。そして東京国際映画祭になだれ込む(?)
今月は少し休憩でしょうか。

「胡同(フートン)のひまわり」・・・期待しています。
この映画の監督 チャン・ヤン監督の過去の作品
「こころの湯」「スパイシー・ラブ・スープ」共に秀作だと
思っているので。予定があえば是非ごいっしょしましょう。
2006-06-30-22:49 チプドン [ 返信 * 編集 ]

よく考えたら

まだ6月の「ジャスミン」と「真昼ノ星空」持ち越してました。(汗)

東京国際映画祭(その前に中国映画の全貌も!)も視野に入れて体力・財力を計算をしないととんでもないことになりますね。

またご一緒しましょうね。
2006-07-01-02:05 ぐう [ 返信 * 編集 ]