FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

高崎映画祭にて「イップ・マン 序章」「ジャライノール」上映 

 

今年の高崎映画祭は3月24日(土)〜4月8日(日)まで。

高崎映画祭公式サイト
http://www.wind.ne.jp/tff/2012/index.html

中華映画では「ジャライノール」「イップ・マン 序章」が上映されます。
邦画では「CUT」(「CUT」って邦画ジャンルなのか・・・)が上映されます。

映画祭のゲストに西島秀俊さん、アミール・ナデリ監督、「軽蔑」の高良健吾君は「調整中」として名前があがっています。
アミール・ナデリ監督、「CUT」公開からずーーっと日本にいるのかな。先日シネマート六本木のロビーでお姿をお見かけしました。気づいた映画ファンと、気さくに写真を一緒に撮ったりしていました。


ミシェル・ヨー主演のアウンサン・スー・チー女史を描いた映画「The Lady 引き裂かれた愛」の公式サイトはこちら。
「The Lady 引き裂かれた愛」公式サイト
http://www.theladymovie.jp/

7月角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー

こちらはスー・チー女史を演じているミシェル・ヨー。ご本人に近づける為、10Kg減量したとのこと。
一瞬、スー・チー女史本人かと錯覚してしまいます。

ミシェル・ヨー@「The Lady 引き裂かれた愛」

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

うわー

ミシェル姐さん、きれー!(感動)
早くみたいですねえ。情報ありがとうございます。
私もはやいこと、上映情報をきちんと更新しなければ。

そして、高崎映画祭。あいかわらずいい映画ばっかりですねえ(感嘆)
そして、原田さん特集もあるのですね(涙)

ジャライノール、おすすめなんで、
行ける方はぜひみていただきたいです。

ナデリン、もし今日、行けば会えるのかなあ(遠い目)
「CUT」は監督を知らずに見たら、日本が舞台で
日本人が出てるし、日本映画のようですが
私も「どこの映画になるの?」とずっとフシギでした。
まあ、ジャンルにとらわれず、あちこちでいろんな方に
みていただきたいわー。
(・・・て、どこの回し者?(汗))

grace #5zcN.rTA | URL | 2012/03/10 08:47 | edit

ぐれちゃん、ありがとう。
本当、ミシェル姐さん、綺麗です。痩せていても色気というか、華がありますよね。
リュック・ベッソン監督、最近は社会派映画も撮るようになったのねえ。でも「フィフス・エレメント」みたいな変な映画(笑)も好き。

遠くて行けないけど、高崎映画祭、いつもラインナップがいいですね。
「ジャライノール」良かったなあ。鉄道好きな人には尚、たまらないと思います。
実は「CUT」、これだけ紹介してるのにまだ観てない(汗)のです。あの殴られてあざだらけになってる西島さんの顔にビビっていまして・・・いつか観ないとイカンですね。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2012/03/10 21:59 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/1784-1cb23ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top