FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「逆戦」観ました 

 

1月21日(土)、香港にて「逆戦」観てきました。
「逆戦」1

「逆戦」ポスターが一杯の地下鉄構内(あんまし上手に撮れなかった)。
「逆戦」2 「逆戦」3

「逆戦」4 「逆戦」5

このポスターを観るだけでテンション上がりますが、映画も期待を裏切らない超大作でした。

ネタばれあまりしないように書いてますが↓少しでも内容を知りたくない方はスルーしてください。

映画の冒頭は中東の国。ジェイと数名の特殊部隊は、細菌兵器の開発に携わった科学者とその家族の警護につく。科学者を奪還したいテロリスト(?)側との銃撃戦で同じ特殊部隊にいた恋人を失い、故郷に帰ることにしたジェイ。子どもの頃両親の離婚により、生き別れになった兄を探すことになる。
その生き別れとなっていた兄がニコなのですが、兄がニコ、弟がジェイって、お母さんどんだけグッジョブと観客は皆思ったに違いない。

冒頭の中東のシーンもそうだけど、細菌兵器がどうのとか出てくる時点でスケールがデカイ。そして銃撃戦や爆発がハンパない。
よく撮影の許可が下りたな!というくらい街中でバンバン爆発するし、中にはその衝撃で外のカフェでお茶飲んでる人に看板か何かの一部が当たってるし!いや、今当たったし!あの人エキストラ?大丈夫なの?と思ってもそのまま映画進行していくし。

街中は香港に似てるけど、もっと通りの幅が広いような、大きなビルも多いような気がする・・・シンガポール?ところどころで「ユニクロ」の看板が写ってるのは見えたけど。(追記 マレーシアのクアラルンプールだそうです)

そしてニコとジェイ、久々の再会にも関わらず、すぐ親密に。兄弟愛というより、戦友というか、それ以上のものを感じてしまうくらい密接な雰囲気。

あーー若いっていいなーー。ジェイが凄く男らしくてドキドキしました。あそこで○○の○○をああ使うか!

ただの激しいアクション映画じゃなくて、人間ドラマもちゃんとしてるし、最後はウルッと来るし(実際香港人の観客も最後は鼻をすすってました)。

この映画が日本公開されなかったら、もう以後公開される香港映画はないんじゃね?というくらい凄かったです。あー、でもきっと版権は高いよね・・・。

もー、爆発とか起きるたびに映画館の座席でビョンと飛び上がっていた私(恥ずかしい)は、映画が終わって出てきた後、膝がガクガクとなって歩きづらかったです。

「逆戦」観ずして漢(おとこ)にあらず!
「逆戦」観ずして女にあらず!カッコいい男たちを見逃すな!

ということで日本の配給会社さん、よろしくお願いします。


<今日の情報>
・なんと「ブエノスアイレス」が今年5月に版権切れになるとのこと・・・。ショック!
 今回、最終上映になるかもしれません。
 「ブエノスイアレス」上映 3月31日(土)~4月13日(金)2週間上映@キネカ大森
 併映=1週替わり2作品未定

 キネカ大森トピックスのページ
 http://www.ttcg.jp/cineka_omori/topics/detail/11648
(ぐれちゃん、お知らせありがとう!)

・そして今年より香港娯楽大使がなくなるという非公式情報あり・・・。トニー大使の看板が星光大道に登場することはもうないようです・・・。春に香港に行けばトニー大使さまの写真が撮れる、というのがファンの心の支えだったのに・・・。(代替わりということではなくて、娯楽大使そのものがなくなるそうです)大使の任務がなくなるということは、金像奨の出席も必ず、という訳ではなくなるのかな。ノミネートされないと出席しないとか・・・もともと華やかな場所は好きじゃないみたいだし。がっくし。

・シンガポール映画祭 キックオフ・イベント
 2月4日(土)17:30開場 18:00開演
 ホー・ツーニェン作品上映会&トークショー
 
 詳しくはこちらのページにて。
 http://www.sintok.org/2012/kickoff.html

・2月1日(水)発売の「anan」は「台湾に行って、キレイになる!」です。
 「anan」
 ビビアン・スーの独占取材もあるらしい。

・2月5日(土)BS日テレ 午後9:00~9:54「トラベリックスⅢ~世界体感紀行」上海

category: 香港映画

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

きゃぁ~っ! ぐうさんのレビュー楽しいです。 
特に、文字が大きくなってる部分。 
声を出して笑ってしまいました。 グッジョブです。。。

ロケ地は、マレーシアのクアラルンプールです。
二人が湖水に浮かんでいるシーンは
イスラエル・ヨルダン国境の死海で撮影したそうです。

日本での公開、待たれますね。 どこかが買ってくれますように…
 

Rita #- | URL | 2012/02/01 18:49 | edit

Ritaさん、ありがとう。

>ロケ地は、マレーシアのクアラルンプールです。
二人が湖水に浮かんでいるシーンは
イスラエル・ヨルダン国境の死海で撮影したそうです。

お~!そうなんですね。クアラルンプール、大都会なんですね。マレーシアもシンガポールもまだ行ったことがないです・・・。
水面に浮かんでるシーンは死海ですか!てっきり服の中に浮くものを装備しているのかと思いました(汗)。
あのシーンは印象的でしたね。

ホント、どこか買ってくれますよう!
もう一度大きなスクリーンで観たいです。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2012/02/02 00:21 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/1759-ed824015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top