FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

北京で記者会見2 

 

昨日の北京での記者会見の情報が新たに中華NEWSにUPされています。

が!その前に「猜情人」のMVを貼っておきます。




で、記者会見の模様。こちらは出席者全員が1枚に納まった画像。

「大魔術師」北京記者会見1

トニーさんが自嘲して言うには、「私は映画の中で最大の悪党で、ジョウ・シュンとラウチン夫婦を離れ離れにさせなければならなくて、ヤン・ニーと呉剛を陥れようとします」
ヤン・ニーは、この映画が非常に忘れがたいと述べて、もし撮影現場に残っていることができれば「格闘」シーンを観ることができたのに、と残念がりました。
ジョウ・シュンは主題歌の歌詞の意味に対して、「それぞれの愛情の渇望と、運命が失意の連続であることのどうしようもなさ」と感慨深げに言及しました。
「映画の中で偉仔は私を身辺に奪い取ってきて、当日どうしてまた私を捨てるのですか?一人の女の子が三年も「未婚妻」(婚約者)の名を背負って、しかしずっと待ち続けるのです!」

http://orientaldaily.on.cc/cnt/entertainment/20111206/00282_022.html

http://the-sun.on.cc/cnt/entertainment/20111206/00470_076.html

あと、こちらのNEWSでは「大魔術師」の公開日は1月12日に決定したとのことです!
http://yule.sohu.com/20111206/n328022014.shtml

トニーさんはしばらく歌を歌ってなかったのに、何故今回主題歌を歌うことになったのかの問いについて、トニーさん自身が答えるには「ある日イー・トンシン監督と一緒に飲んでいた時、私は酔っ払ってしまった。彼は私に主題歌を歌うように言い、私は了承した。翌日彼が私のところへ会いに走ってきた時、私は彼に尋ねました。『私はいつ了承しましたか?』彼は言いました。『昨日酔っ払っている時に君は了承した、もう歌うしかないよ』と」

監督に「騙された」ものの、トニーさんはこの映画を撮るのは楽しかった、とにこにこしながら答えました。

ジョウ・シュンがトニーさんをビンタするシーンは撮影に数時間かかった!そうですが、トニーさんは「『一代宗師』のために詠春拳を学んでいて、顔の頬骨さえも硬くなっていたので、何も感じませんでした」とのことです。
ビンタの暴力を振るったジョウ・シュンは、「映画の中で彼は悪人な為、彼を殴ります。彼は私を捨てて一人で外国へ行ってマジックを学び、私は彼の事をとても恨んでいます」と言いました。

映画のストーリーではその後トニーさん大魔術師は帰国して、ラウチンから、自分の恋人である奪われた婚約者を取り戻そうとします。

「大魔術師」北京記者会見2

「大魔術師」北京記者会見3


<今日の情報>
ムービープラスにて、「レッドクリフ PartⅠ」「レッドクリフ PartⅡ 未来への最終決戦」が放送されます。
 放送日 :12月10日、12月14日、1月1日、1月30日

ムービープラス・サイト
http://www.movieplus.jp/timetable/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/1712-b181d87c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top