FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

2011春香港・観た映画 

 

4日に香港から帰国したのに、10日経っても旅行記が書き終わらないってどういうことだ~。
そんなに引っ張ってもしょうがないので、今回の香港旅行で観た映画の感想を簡単に。

「単身男女」ジョニー・トー監督
「単身男女」
ルイス・クー、ダニエル・ウー、カオ・ユアンユアンのラブコメディ。
3月の大阪アジアン映画祭で上映されたけど、大阪まで観に行けなかったので、丁度香港で上映していてラッキーでした。
面白かったです!!

カオ・ユアンユアンは「きみに微笑む雨」ではチョン・ウソンさんに愛される役だし、今回はなんとルイス・クーとダニエル・ウーの二人に愛される役。
カオ・ユアンユアンばかり何故モテる!!(笑)。
「きみに微笑む雨」では中国の成都で働く女性を演じていて、あまりお化粧をしない中国人女性に合わせてご本人もほぼスッピン状態。「単身男女」は蘇州から出てきたという設定なものの、見事に香港人キャリアウーマンの雰囲気を出していて、役に合わせた変貌ぶりは凄いなと思う。どちらかというと、あんまり色気はないタイプの女優さんだし、特徴的な顔立ちという訳でもないけど、表情豊かで、元気良く動き回ってる姿に好感がもてる。
職場はガラスに囲まれたセントラルのビルの一角のオフィス、ということでポストイットを使った愛の告白が面白かったなー。
カオ・ユアンユアンがお話の最後までどちらを選ぶかわからずにハラハラさせられたし。

私は個人的にはルイス・クーを選ぶかな。ルイス・クーの方が好みということもあるのだけど(笑)、同じ立場で笑ったり喧嘩したり、何より自分をドキドキさせてくれる相手だから。(でも他の女性に目移りするのが最大の欠点なので、うーーん・・・・)

ダニエル・ウーは、あの愛らしい!カエルを大事に育ててるところからして、愛情が深い人だと思うのだけど、異性としてはドキドキ感が足りないかなーと。ダニエル・ウー相手に贅沢すぎるかしらん。


「趙氏孤児」チェン・カイコー監督
「趙氏孤児」
(写真が小さくなっちゃったけど、右上のポスターの映画)
渋い時代劇でしたが、やはりチェン・カイコーらしいなと思った作品。地味な内容なので、日本公開は難しいかな。
グォ・ヨウ演じる宮中に仕えるお医者さんが、下克上に巻き込まれ孤児となった赤ちゃんを一人で育てることになる。(その事件のせいで、自分の血の繋がった赤ちゃんは犠牲になる)
男の子の赤ちゃんはグォ・ヨウを父として育ち、その上、自分の親を殺した将軍をそうとは知らず、もう一人の父として慕う。

まさにファザコンの監督らしいお話。「父が血の繋がらない男の子を育てる」というテーマは「北京ヴァイオリン」で出てきたし、「王殺し」(父親殺し)は「PROMISE 無極」でも観られたシーン。
しかし、一般受けするかどうかは疑問。
個人的には、珍しく悪役を演じたワン・シュエチーが新鮮で良かったし、衣装も舞台も素晴らしかった。ファン・ビンビンが綺麗だったし、グォ・ヨウの最後の老けっぷりも凄かった。


「恋愛通告」(行きの飛行機で鑑賞)
ワン・リーホン主演の映画。ワン・リーホン演じる大人気のスター歌手が、普通の女の子に恋をするというお話。(ワン・リーホンの願望か?)
普通の女の子役リウ・イーフェイは古琴を音楽学校で勉強しており、オタクな為、ワン・リーホン演じる歌手のことを知らない。変装して音楽学校に入学し、彼女に接近しようとする奮闘ぶりが面白かった。ワン・リーホンのマネージャー役をジョアン・チェンを演じているのにビックリ。リウ・イーフェイは以前よりも表情の固さがとれて、女らしくまろやかな雰囲気になっていて、眼鏡をかけてる姿が凄く可愛かった。

「龍鳳店」(帰りの飛行機で鑑賞)
リッチー・レン主演の時代劇コメディ。皇帝の息子、王子が市井に紛れ込み、そこで出会った女性と恋に落ち・・・。まあそれなりに楽しめました、というお話。

以上、今回の旅行記はこれで終わりです。最後までお付き合いいただきありがとうございました。


<今日の情報>
・ファン・ビンビン ウーロン茶新CM登場!
 ファン・ビンビン@ウーロン茶CM
 今回はカレーを食べ食べ、ウーロン茶を飲んでます。BGMは「Dr.スランプ アラレちゃん」です。

 サントリーのウーロン茶CMページ
 http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/cm/oolongtea.html

 グレちゃんのブログで今日知り、そしてテレビでも今日観ることができました。ありがとう!
 グリーンの服の丸襟が可愛いです!カレー屋さんと言い張ってる(笑)けど、窓のところに中華な模様が・・・(ラーメンどんぶりにあるヤツ)。
 サントリーさん、チャン・チェン・バーションは??

・こちらもグレちゃんのブログからの情報。ありがとう!
 第4回爆音映画祭にて「ミレニアムマンボ」上映@吉祥寺バウスシアター
 6月24日(金)~7月8日(金)開催予定
 http://www.bakuon-bb.net/2011/news.php#0407
 
 (リクエスト最終上映には「PTU」が含まれています。よろしければ投票をお願いします!)
 爆音、というと物凄く音がうるさいんじゃないか、と心配される方がおられるかもしれませんが、むしろ音にすっぽりと包まれて、より映画の世界に入っていける感じです。以前爆音で観た「花様年華」は素晴らしかったです。

・「セブン・ウォリアーズ -忠義群英-」Gyaoにて5月11日まで無料配信
 http://gyao.yahoo.co.jp/p/00773/v08343/
 (レインボーママさん、ありがとうございます)

category: 香港旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/1535-af4e8ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top