FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

イー・トンシン監督新作の原作は「秋海棠」 

 

アイヤー、新しい情報がなくて更新がしばらくできませんでした。すみません。

先日イー・トンシン監督が来年2月にクランクインする新作映画にセシリア・チャンが主演すること、相手役にはトニーの名前が候補に挙がってることをお伝えしましたが、映画の元のお話は「秋海棠」という「愛情小説」だそうです。追記:原作小説は「秋海棠」ではなく、「大魔術師」だそうです)
NEWSはこちら。
http://the-sun.on.cc/cnt/entertainment/20100706/00470_074.html

「秋海棠」(シュウカイドウ)が植物の名前だということは皆さんご存知だと思います。
シュウカイドウ Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%A6

花が海棠と似ていて、秋に咲くからという秋海棠という名前になったのかな、と勝手に想像していますが、海棠はバラ科、秋海棠はシュウカイドウ科シュウカイドウ属(ベゴニア属)とのことなので、全く別物のようですね。

ところで、この小説「秋海棠」、これまでにも映画(ドラマ?)になってるようです。
「秋海棠」DVD
(たぶん、こういうあらすじ)
20世紀初頭の京城、名女形(京劇の女形)の秋海棠は、師範大学の学生羅湘綺に思いを寄せていました。
秋海棠は羅湘綺に自分の思いを伝えたいのですが、俗世間では芸人の身分は低いので、勇気がありませんでした。
羅湘綺の家は財政の苦境を抜け出すために、娘を軍閥の袁宝藩(このDVDでは王學圻が演じているようです)に嫁がせます(妾?)
秋海棠の天津での第一回公演が成功し、秋海棠と羅湘綺の二人は偶然再会します。二人は愛情を再び燃え上がらせ、羅湘綺は愛情の結晶を身ごもります。
袁宝藩は二人の情実に気づき、大変怒り殺意を芽生えさせます。羅湘綺は顔を傷つけられ、一人の女の子を産みます。
やがてその女の子は成長し・・・とお話は続くようです。

もしトニーが秋海棠を演じることになったら京劇の女形を演じることになりますね。
元々スタンリー・クアンがトニーを主演に「梅蘭芳」を撮影したかったことを考えると、廻りまわって京劇の女形役がまた帰ってきたことになります。お話は違いますが。

「梅蘭芳」の仇を「秋海棠」で討つ。

ということではないかもしれませんが・・・・。

まるでもうトニーが演じることが前提のようにNEWSで報じられてますが、トニーがこの役をやるかどうかはまだ決まってないと思います。


<その他の情報>
「中国映画の全貌2010」開催記念 トークショー×3 @K'sシネマ
1、石子順さん(映画評論家)
 テーマ「これからの中国映画」
 7月24日(土)12:27~12:57(予定)「シャングリラ」上映終了後

2、佐藤忠雄さん(映画評論家)
 テーマ「第5世代以降の中国映画」
 8月8日(日)15:06~15:36(予定)「變臉 この櫂に手をそえて」上映終了後

3、藤岡朝子さん(山形国際ドキュメンタリー映画祭)
 テーマ「中国映画ドキュメンタリー制作の状況」
 8月11日(水)20:17~20:47 「長江に生きる 秉愛の物語」上映終了後

詳しくはこちら
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=10303

「小さな村の小さなダンサー」8月公開予定
公式サイトがリニューアルされています
http://chiisanadancer.com/
シネマスイッチ銀座では劇場窓口にて前売り券ご購入の方にオリジナルクリアファイル(数量限定)をプレゼント、とのこと。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/1325-31a4d65c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top