FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「ケンタッキーCM」と「ヤング・ハンニバル」 

 

昨日某掲示板で、ケンタッキーフライドチキンのCMに出ている人が「トニーに似ている」との話題を読んだ。
そんなこともあるのかなーと今日テレビのチャンネルをひねったら(今のテレビはチャンネルひねりませんね・・)な・なんとトニーっぽい男性が!
ケンタッキーのサイトhttp://www.kfc.co.jp/によると、五香醤チキン「仕立て屋の恋」編とのこと。トニーに似ている男性はリ・メンというモデルとのこと。
横顔、下から見上げる顔がちょっとトニーに似ている。ヤング・トニーというところか。

しかし、「仕立て屋の恋」かー。一瞬のCM映像では彼が仕立て屋には見えない。どっちかというとホテルのボーイさんがお客さんの服をちょっとつまんでる感じ。(もしかしたら食べ物のCMには「針」はタブーなのかもしれませんな。異物混入とか連想するし)

ところで「若き仕立て屋の恋」といえば私は映画「愛の神、エロス」オムニバス三部作の中のウォン・カーウァイ監督の「The Hand」主演のコン・リーとチャン・チェンを思い出す。

映画ではホア(コン・リー)は高級娼婦の役で、若き仕立て屋(見習に近い)チャン(チャン・チェン)に女性というものを教える為、「ある行為」を行うのである。ホアはチャンにとって絶対的存在、その存在感で彼を圧倒する。
高級娼婦である彼女は次の仕立て屋となるチャンに一流となってもらわなければ困るのだ。殿方を一瞬で魅了する服を作ってもらうために・・。
その後、病に伏したホアは初めて長年彼女を思いつづけていた男性チャンの優しさに気づく。
時既に遅し、彼女は病気のためその職業であった体を差し出すことすら出来ない自分に泣く。まるで初恋に揺れる17歳の少女のように。

忘れる事の出来ないラストのチャンの表情・・衝撃的だった。
早く日本でDVD発売してくれー。

先日「スクリーン」を立ち読みしていたら今度「ヤング・ハンニバル」(あのレクター博士の若い頃、「レッド・ドラゴン」よりも前の設定)という映画が製作されるとのこと。そしてそのヤング・ハンニバルに教養などを教える役としてコン・リーが出演するというのだ。
これは明らかに「The Hand」の高級娼婦ホアをイメージしたものだと思った。多分コン・リーがヤング・ハンニバルに教えるものは学問だけではないのだろう。彼のその後の性的嗜好を決定づける女性となる者なのかもしれない。

「羊たちの沈黙」は観たものの、「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」はエグそうで映画は観に行かなかった。(「ハンニバル」は小説を先に読んだので余計映像で観ようという気にはならなかった)
コン・リーが出演するという「ヤング・ハンニバル」観るべきか観ざるべきか・・。

健全・安全なケンタッキー「仕立て屋の恋」CMは10月26日(水)まで放送しているとのこと。
スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 1   cm: 9

△top

コメント

 

ぐうさんこんばんは、コメントありがとうございました~
ホテルのボーイさん、ほんとにそっちの方がピッタリだと思います。
どんな服を着ているのかよく分かりませんが、どうも仕立て屋さんには見えませんよね(^_^;)

「ヤング・ハンニバル」ちょっと興味あります~。
映画館には行かないとは思うんですが、何がどうなって
あの“レクター博士”になったのか・・・。
しかし・・・「SWエピソード3」といい「ヤング・ハンニバル」といい
リメイクの次は人気キャラの生い立ち(?)シリーズが増えるんでしょうかね、ハリウッドはe-263

ノリコ #HfMzn2gY | URL | 2005/09/24 00:10 | edit

私も…

 私もてっきり、ホテルのボーイが美しき貴婦人宿泊客に幻惑されているのだと思い込んでいました。
 あの服装は、どう見てもボーイさんですよねえ。
 トニーよりもバタくさい顔立ちじゃないかしら? あのボーイさん。
 ヤング・レイ・チーホン李子雄@頭髪にご注意、と言った方がよさそう。
 レイ・チーホン=「男たちの挽歌」の若造、「インファナル・アフェア3」の黎明と対決し自決に追い込まれるスパイ刑事。

nancix #q2FNM5.6 | URL | 2005/09/24 09:07 | edit

>ノリコさん
>リメイクの次は人気キャラの生い立ち(?)シリーズが増えるんでしょうかね、ハリウッドは

確かに!「バットマン・ビギンズ」もそうですもんね。やっぱりネタ切れなのかな、ハリウッドは・・^_^;

>nancixさん
レイ・チーホンですか・・「インファ3」ではあっという間にシーンが終わってしまったので「男たちの挽歌」でお顔をチェックしてみます。
それにしてもトニーにちょっとでも似た顔を見たらすぐ反応してしまう私たちって・・e-263

ぐう #- | URL | 2005/09/24 13:10 | edit

コン・リーの先生になりました。

私はコン・リーに会って、折り紙を教えました。ヤング・ハンニバルには、折り紙のシーンがあるそうです。サイン貰ったし写真も一緒にとりました!スッピンだったけど美人でした!

かまさ #- | URL | 2005/12/22 07:07 | edit

かまささん、いらっしゃいませ

コン・リーにお会いになったのですか?凄いです。
コンリーが折り紙を折るシーン、想像しただけで美しい感じですね。それにしても折り紙・・コン・リーは日本人役の設定なんでしょうか?

ぐう #- | URL | 2005/12/22 20:36 | edit

そうです。

「MURASAKI」と言う名前だそうです。サインするときに、役の名前にするかタイトルにするかと聞かれました。2時間隣に座っていました。

かまさ #- | URL | 2005/12/23 00:56 | edit

かまささん、ありがとうございます

そうなんですか!日本人の役なんですね。「ヤング・ハンニバル」怖そうですがコン・リー目当てで観に行こうかな。

ぐう #- | URL | 2005/12/23 15:17 | edit

「ヤング・ハンニバル」の撮影見て来ました。主役や監督と握手もしちゃいました。1シーンをとるのにすごく時間をかけていろんな角度から撮影するのが分かりました。映画が出来たら見に行こうと思ってます。コン・リーさんはとても優しい人ですよ。

かまさ #- | URL | 2006/01/07 02:02 | edit

引き続き情報ありがとうございます

主役や監督との握手、撮影現場の見学ととても想像できないほど素晴らしいですね。かまささんからの情報をいろいろ頂いて私も観に行く気満々になりました。
コン・リーさんはとても優しい方なんですね。映画によっては怖そうに見えますが、素の俳優さんに会えるっていいですね。v-344

ぐう #- | URL | 2006/01/07 22:01 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/13-19add172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

食べたくなるなる。

今某掲示板に書き込んできたけど、消しました。この時間ならまだ誰の目にも触れていないはず・・・。恥ずかしいのでこっちに移動。んで、何を書いたかというと。ケンタッキー

悠間自在お気楽日記 | 2005/09/24 00:09

△top